スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっちまったー!×2

あ゛ーーーやっちまったなぁー

ここんとこ、肩コリでパンパンやし、
目ェはしょぼしょぼやし、
ほんま、ィヤんなってきたなぁー

あぁほんま、ここからどうしようかなー



・・・・と
毎日作業台の上に放りだされているものがある。

1112-01-01.jpg

母のお古のキモノだ。

私たちの世代は、まだ、嫁ぐときに
【婚礼セット】を準備してもらっている。

最近、トラックの荷台に【婚礼家具セット】を積んで
紅白のリボンを結んだものを見なくなったなーと思ってたら、
近年は、結納も交わさない場合が多いらしい。
結婚式の費用を男性側がすべて持つ、ということで済ませているらしい。

で、昭和嫁世代は、婚礼家具だけでなく、
その中に入れる着物も揃えてもらっているわけだが、
娘の結婚用の着物をそろえながら、
母自身も同じだけ着物をこさえていた。

私が嫁ぐころには、すっかり【病人】だった母は、
気晴らしをしていたのだろうが、
その後ロクに袖を通すこともなく
天国に旅だったので、そのほとんどは、しつけがかかったまま残されている。

弓道を始めたことで、着物を着る機会に恵まれたので
今、それらの着物をせっせと寸法直しに出している。
自分が若い時に作ってもらった着物より、
ついでに作った母のもののほうが、今の私の年齢にピッタリなのだ。

で、前置きが長くなったが、
この着物は、触れば破れるような古いタトウ紙に包まれていた。

1112-01-02.jpg


袷だが、正絹ではなさそうだし、裏地にも洋服用が使われている。
身幅がめちゃめちゃ細いので、母が若いころの50年ほど前のものだろう。

そして、仕立てが、いまいちよくない。

昔、和裁を習って、1枚だけ着物を縫ったことがある、、、と
生前母から聞いたことがあるので、これかな?と思う。

他の正絹のいいものは、和裁をする方にお願いして、
袖丈を出してもらった。
母と私には、12cmの身長差がある。

これは、人にお願いするほどではないしなーと
ずーーーーーっと放ってあったのだけど、
その日はテンションが高かったんだろうね、エイヤ!と裾を切った。
上に袴をはくので、ひざ丈くらいのほうが着やすい。
裾を八掛けのラインで、パッツーンと切ってやった。

自分でやってやろう!

体調が良すぎたんだろう・・・調子こいてしまった、、、

で、脇縫いをはずして、ギリギリまで出し、
袖つけをはずして、縫いなおし、、、
裏地を付ける段になって、表と合わず、イヤーになっています。

ほんま、やってもたわー。
頼めばよかった。。。

多分、レーヨンだと思う。(銘仙か?)
そうなると、家では洗えんし、ほどく前に丸洗いに出しとけばよかったなーとか

あ゛ーもぉー!!!

「今日1日頑張ったら、なんとかなるやろう」と
気楽に始めたことに、もう1週間以上悩まされている・・・

右側をほどいてしまったんだから、途中でやめる訳にいかんよねー、、、

これ着て、弓引くことしか考えてなかったけど
暴挙でしたわ。

はぁー・・・



で、もうひとつ、こちらもやっちまいました。




















詰め替え用のシャンプーを2袋買って来てしまった。

コンディショナーが欲しかったのに。


なくなっていたのは、コンディショナーのほうで、
でも、セールになっていたから、【両方買っておくかー】と。

【パッケージが似てるから、ちゃんと見ないと間違えるよね】

【えーっと、これがシャンプーで、、、右側のがコンディショナーだよね】

【はい、オッケー】

【おっ?10%増量?じゃあ、コンディショナーも増量の分で、、、】と

つかみかえた瞬間に、両方シャンプーになってしまったようで・・・


しかも、それに全く気付かず、
入浴時に詰め替え用のパックを持って入り

【えーっと、こっちがシャンプーだね】と、

もう1袋を確認せず、コンディショナーのボトルに補充して・・・

パックをご丁寧に畳み直しながら、中身をしごいているときに
それが【シャンプー】であったことに気がついたのさ。

はぁ~????

キツネにつままれた、としか言いようがない。

なんでやねん??

誰のせいやねん!?!?誰が悪いねん!?!?


ハイ、、、わたしです。

2ボトルともシャンプーになっちまって・・・どうしたもんかいのぉー

コメントの投稿

非公開コメント

みなさんへ

PCを開くことすらせず、お返事遅くなり申し訳ありません。

・・・残っていたシャンプーでいまだ事足りていて、
間違ってコンディショナーのボトルに詰めたシャンプーの
出番すら、まだきていません。
2パックのシャンプーを使いきるには、どれくらいかかるんやろう・・・(^_^;)

もう、こっそり、「なかった話で!」と捨ててやろうかと思ってます。

るんさん、いまだに成功のなんとかが訪れましぇーーーん。

いっそ混ぜてしまう、、、斬新だぁ!!ぽんすけ母さまに脱帽。

ピサコさん、私は逆で、歯ブラシに洗顔をチュルンと絞り出したことがあります。

ほんと、気をつけないと、ボケかます年になりました。
年末の忙しい時、気をつけて過ごします^^
ありがとう♪

No title

間違えてボトルに詰め替え。。あるある、やったよーー!
じつは洗顔と間違えて歯磨き粉で顔を洗ったことも!!
この時は目がスースーでたまらんかったよ。。笑

No title

そういえば、最近は嫁入りのトラックを見ませんねえ。
着物、ワタシは箪笥の肥やしになってますが、
師匠はまだ弓の時にお召しになるからいいですよね。
なんとか形にして、陽の目が見られるようになりますように。
 
2本ともシャンプーはきついですね。(笑)
とりあえず、コンディショナーを容器で購入するしかないですかねぇ?
それともペットボトルにでもシャンプーを移しておいて
詰め替え用のコンディショナーを購入しますか?
そんで、次に買うとき、ペットボトルのシャンプーを忘れて
また新しいシャンプーを買ってしまったり・・・。
ワタシならやりそうです。(笑)

実家に帰ってるとき、風呂場のシャンプーの容器に
「シャンプーリンス混合」とマジックで書いてあった時は
目が点になりました・・。(母の仕業です。)
いっそ混合してみるとか・・?(笑)

あれれ・・・

シャンプーとコンディショナーを間違えて買う事はある・・・
とっても紛らわしいのよね
でも・・詰め替え時前には気がつくわね^^:
どんまい!

失敗は・・・成功の何とか?(笑)
何とかなるように祈ってます^^



プロフィール

カスピちゃん

Author:カスピちゃん
弓と布と毛糸と
絵の具と戯れ
メロンパンとたこ焼きを
こよなく愛する
大阪のおかん。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。