スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

がんばったで賞

10月16日(日)我が県道場で、
「近畿弓道大会」が行われました。

近畿2府4県で持ち回りで開催されるこの大会、
6年ぶりの地元開催で
前日の準備からお手伝いしました。

道場や隣接する体育館を大掃除・・・
土曜日に腕がパンパンになりました。

団体戦は3人一組でエントリー。
各自4射合計12射の的中数で順位決定。

個人戦も、この4射の的中で争います。

*******

私は、お山練習トリオで参加。
大前 N田さん(錬五)
中立 ひいらぎさん(四段)
落ち カスピ(参段)

おいおいおいおい、、、このメンバーでなんで落ちやねん!?

私たちの立ち順は、女子62チーム中50番目。

男子から競技が始まり、強化選手のメンバーで
矢取り看的の仕事を任されていたので
朝から座る間もなくお手伝い。

人手は足りないわ、初めてのことでミスするわ(>< )
そのたびにチクチク怒られるわ(;_;)と
もう汗だく。

競技を終えた男子が、助っ人をひきつれて帰ってきて
「もう大丈夫やよ~試合に備えてもう行って~」と
言ってくれたので、やっとコーヒー片手に椅子に座って一息つけました。

巻き藁引いて、カラダほぐして、いざ出陣♪

なので、他の人の射を観ることなく
他の成績を全く知らず、射場に入ることができました。

********

「的にとらわれるな、、というより
 4本抜くことを恐れるな」

皆抜けなんて、何人もやっていること。
なんも恥ずかしいことじゃない。
のびのび自分の射をして、それが外れたなら気持ちいいやないか、、、

というのが、今回の私の課題。

なので、
「のっびのびやぞ!のっびのびやぞ!
 ワックワクするやろう~~~!」


を呪文に。。。


第3射場の落ち、9的大落ちの私
意外に落ちついていました。

いい緊張感の1本目。

ひいらぎさんは会がたっぷりなので(私と違って(^_^;)
会に入られたのを確認して打ち起こしました。

と、その途端、

ドンガラッシャーーーン!!

の大音響!!

んんんん?????

音は第2射場の方から聞こえてきたはずなのに
私の左足の甲に何がのってる・・・・

奇跡の2人同時弓投げww

ひいらぎさんの弓が私の足に飛んできました。

とりあえず、打ち起こしで待つことに。

ちらっと見た看的には、○○

「弓投げたけど、中てたんやなー」

落ちとしては、この流れを止めたくない。
弓を拾うひいらぎさんを感じながら呼吸を整えました。

落ちついて引いたつもりだったけど、
矢はかなり失速・・・

やばい!!と思ったとき、7時枠カツカツに入りました。

よし!今日はついている!!

あとは、自分の射だけに集中して、3本目まで○○○

いつもなら、ここで舞い上がってしまうのですが
今日の私は一味違ったよ。
自分でもビックリするくらい、落ちついていた。

で、○

皆中で、個人決勝戦進出のキップを手に入れました。


********

「個人でも皆中かかってたし
 団体でも決勝進出の可能性がかかってたし
 4本目、緊張したでしょ」

と、声をかけられて、ええ?そうなの??

私たちが立ちを終えた時点で、
8中が3チームと、並んでいました。

そっかー!私、ちゃんと落ちの仕事を果たせたのね^^

結局、その後圧巻の射で10中とした京都チームが優勝を決めましたが
私たちは2・3位決定の射詰めに進みました。

3チームで争う射詰め1回目。

他のチームの中りは全く解らなかったけど
我がチームは××で私に回ってきた。

9人最後になった私は、不思議とこの射は、抜く気がしなかった。

で、○。

1チームが2中で、2位を決めたけど
もう1チームも1中。

よし!もう一度仕切り直し!


射詰め2回目、3位決定戦。

大前○ 中立ち× で、私の番。

これもかなり集中してて、中のひいらぎさんが
いつもより、より一層会で粘ってて
力入ったのがわかって、履いたのもわかった。
でも、ほんと私、自分でもびっくりするほど落ちついてて
「任せて!」と思えた。



向こうも、○×○で
またしても引きわけ。

3回目。

大前× 中× 

1度も的に入った音を聞いてないように思ったので
多分向こうも××

で、私が会に入ったときに先に相手が離れて
トン!
と的をとらえた音が聞こえてしまいました。

その瞬間、集中が切れました。
無理やり右手で弦を離してしまった。

私の矢は1時方向に大きくはずれました。

終わっちゃったーーーー

3位までは表彰してもらえるのに、
1つ届かず、4位。

今の実力と経験では、ここが精いっぱいでした。


********

ここまで長々と綴りましたが、
弓友のみなさんなら、ん??と感じておられるはず。

実は、早気がかなり治っています。

強化練習を終えて、フツーのおばさんに戻った練習日、
T村先生が魔法をかけてくれました。

「そんなに力入れて、引き分けんでもええで。
 しんどいなーと思ったら、そこで休んだらええ。
 息吐いて、力抜いて、また吸って、続きを引いたらええ」

引き分けの途中で、ささやかれたこの「おまじない」で
力の抜き方がわかり、ウソみたいに治りました。

まだ、やっぱり少し早くなる。
でも、前のこと思ったら、格段に持つようになりました。

で、射詰めの前に、控えのいる私に
T村先生が「おまじない、忘れたらあかんでー」と声をかけてくれました。

ほんとに、先生は魔法使いです。

*******

今度は個人の決勝戦。

皆中者は10名。
いきなり的は24cmの星的になりました。

星的初体験wwウフ

中る中らないより、とにかく決勝に出れて星的を引けるということに
ワクワクしてました。

どこに狙いをつけたらええのやろうか、、、、と思ってるうちに
離れてしまい、3時にわずかにはずしました。

うーーーーん、、、まあ、のびのび引いたし、悔いはない。

1回目で4人が的中。
5位まで表彰されるので、外した6人で5位決定遠近競射となりました。

同じ的に6人が順番に引いていきます。

1番手は、奈良勢で2人決勝に残ったもう1人のS子ちゃん。
S子ちゃんはこの夏一緒に強化練習を頑張った「戦友」

学生時代からこういう場に慣れているS子ちゃんは
トン!と2の黒10時に入れて、後を待つことになりました。

私は5番手として的に向かいました。
すでに何本かは的に入っているけど
真ん中はガラ空き。

ここでこっそり心の中で
「のっびのびやぞ~のっびのびやぞ~・・・」と呪文を唱えて
打ち起こしました。

いい矢が出たけど、矢は1番手のS子ちゃんと同じようなところへ。

会場から、ジワジワとざわめきが起こってきて
おおおおおーーーーというどよめきが。
上座の先生方も、ざわつきている。

本座に下がって、最後の射手を待つ。
多分私とS子ちゃんの矢は、きわどいんだろうなー。
どうだろう、、どうだろう、、、
でも、最後の射手が、真ん中に決めちゃったら終わりだよなー
なんて、考えてるうちに
6番目の方は、9時に外されました。

的前審判が3人、矢を眺めて悩んでる・・・。

と、そのとき奈良のN濱さんが、
「計ってください!!!」と
定規を持って的に駆けつけられました。

2回ほど計り直した結果、1本の矢が抜かれたとき
ああ、、、、負けた、、、、

その矢は、真っ黒で、
S子ちゃんのものだと28mこちらからでもわかりました。

結果、6位。。。

またしても、表彰を逃しました。

********

でも、悔いはなかったです。

あんなにビビリだった私が、落ちついて引けたこと。

団体戦で、ちゃんと落ちとして仕事が出来たこと。

いつもなら4本引いて、ハイ終わりましたーとなるところを
個人でも団体でも決勝に行けて、9本も引けたこと。

この夏の練習の成果が、やっと実感できたこと。

観ていたたくさんの地元の仲間から
「よぉやった!もう感動した!!!」と褒めてもらえたこと。

普段は厳しいF田先生が
「えらかった!!よぉやった!!」と抱きしめてくれたこと。

充分満足してたんだけど、
団体は4位、個人は6位と言っても、
何も家族に証明になるものがないなー、、、と
やっぱりちょっぴり悔しかった。

閉会式が終わって、お片づけを手伝ってると
N田さんが
「カスピちゃん!!T村先生が呼んでるよ!!」と。

えええーーー(~_~;)なんやろーーー
今日はがんばってんけどなーと
先生のところに行くと、、、、

1110-16-01.jpg

よぉがんばったなーと
特別にくださいました。

号(┳◇┳)泣

開催県が自分ところだったから出来るわがまま。

その場に集まってくれたみんなから
暖かい拍手も頂き、大泣きしました。

弓やってて、よかった。

この夏、頑張った甲斐があった。


ほんとうにいい1日でした。
次に続くいい経験をしました。
次は、「ほんもの」を手に入れれるように、頑張ります。


コメントの投稿

非公開コメント

あきさんへ

いつも暖かい応援をありがとうございます。

私も一時期弓投げしていました(^_^;)
手の内を柔らかく、、と指導されていたとき
飛んでいってましたねーww
前も後ろもの弓投げで、先生たちは「祭りじゃ祭りじゃww」と
笑っておられましたよ^^

やっと落ち着いて強化練習の復習が出来つつあります。
今までは入ってくるばっかりで消化不良でした。
これから落ちついて修練していきます^^

No title

近畿弓道大会、お疲れ様でした。
弓投げを見たことはありましたが
さすがに2人同時弓投げは経験ないなぁ・・・。

日々の練習成果が結果として出てくると
やってて良かったなと感じますよ。
これからも「てっぺんに立つお守り」を
身につけてっぺん目指してください。

丘のかもめさんへ

うふふ♪今回は達成感を味わえましたww
ありがとう^^

T村先生には、以前に厳しいことを言われて
このときは情けなくてこっそり大泣きしました。
なかなか褒めることはしない先生だけど、やっと褒めてもらえたかなーと。

これで調子にのらないで、地に足つけて、
地道に頑張っていきます^^

来月、待ってるよ~♪

okayaさんへ

いつも応援してくれて、ありがとうございます!

なかなか満足いく試合ができなくて、
気持ちがいじけていましたが
今回はやりきることができました。

記録に残ることはできなかったけど、
いい経験になりました。

そうそう好結果が続くとは思えませんが
「やればできる子」次もがんばります^^

saiちゃん

ありがとう!
いつも、応援してくれていて、力になります。

いつかkeiくんとも対決したいもんです^^

また、しゃべり倒そうねぇ^^

ほんまにがんばった!

カスピちゃん、こんばんは!

夏のがんばりが、確実に身についてるやん!
ほんま、よぉやったぁ!素晴らし~い!

本気でがんばった分は、必ずなんかしらご褒美があるもんやね。
また、次に向かってがんばってちょ。

なかなか追い着けんくなってきたけど、カッパちゃん見ながら
自分もがんばるし。

じゃぁ、またねぇ~

お疲れさまでした。

色々と得るものが多かったようですね。
カスピちゃんの日頃の努力が形になってきてるんだなぁと
この頃気持ちが中途半端な私は反省しておりました。
「ほんもの」が手に入る日も遠くないかもしれませんね。

ロハスもお疲れさまでした。
また頑張ってくださいね!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

カスピちゃん

Author:カスピちゃん
弓と布と毛糸と
絵の具と戯れ
メロンパンとたこ焼きを
こよなく愛する
大阪のおかん。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。