スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

壮行射会。

お誕生日の日曜日、
私は県の【全日・国体ねんりんピック壮行射会】に
参加していました。

全日本大会・国体・ねんりんピックに出場される方を
応援激励するための壮行会。

でも、私にとっては
強化練習の【卒験】、、、いや【仮免試験】か?

とにかく、強化練習の成果を見せる試合と位置付けていました。

地元の教室から県の強化練習に参加して、
早や、4か月以上が経ちました。

いつも書いているように、地元の友達は
私のことを心配も期待もして見てくれている。
私自身、「さすが強化練習に参加して、ひとつ成長したね」と
いわれるようにがんばりたい、と挨拶して地元を出た限り
情けない姿では帰れない。

去年までは、いつも一緒に練習している友達と
3人で立ちを組んで、気楽に壮行射会に参加していましたが、
今年は、強化のメンバーと参加するし、
予選落ちなんてことになったら、どうしようーと
いつも以上にプレッシャーを感じていました。

折しも、壮行射会は私の誕生日、
ぜひとも一皮むけた、成長した自分でありたいと、
自分自身で追い込んでいました。

******

壮行射会は、各大会出場者による演武のあと
国体選手との交歓射会がトーナメント戦で行われます。

まず、3人一組で四ツ矢合計12射を引き、予選を行います。

で、的中数上位から8団体を予選通過として、
トーナメントで戦います。

この8団体に、国体代表が含まれるので、
成年男子・少年男子に、残り6チームが一般のはずでしたが
台風のため警報が解除されていなかったので
高校生は参加できず、成年男子チームを囲んで、7チームが選ばれました。

予選通過には9中あれば、と前日にチームで練習。

国体選手の補欠3人で組んだチームの
私は、なんと落ち(一番後ろ)
去年までは、あこがれの強化選手だったお若い2人と組んでの落ち。

例年、予選突破は当たり前のカノジョたちを
私のせいで負けさせたらどうしよう、、、
ぜひとも、みんなで、トーナメントに勝ちあがりたい、、、

勝気いっぱいなのに、
「トーナメントになったら、いっぱい引かなあかんし
 だるいから、だめでもいいじゃない」なんて口にするのは
私を気遣ってのことか?自分自身を落ちつかせるためか?

前日練習で調子が悪く、弱音を吐いてた大前のOちゃんが
まず1本目をパスーンと入れた。
2の立ちのHちゃんは、前日の練習を仕事のため休んだにも関わらず
やはりいつもの射で、○
で、落ちのわたし、流れとしてはぜひとも決めたい!
なんとか、的枠をとらえて、ギリギリの○!

○○○の絶好調のスタートを切った途端、
急に緊張してきました。

2本目の取りかけをしようとした右手が
ブルブルと小刻みに震えているのを見て、
一気に血圧が上がり、もう、ナニがなんだか真っ白!

2本目も○○と私につながってきたのに、わずかにはずして×

その後は、覚えてない。

自分自身の3本目は枠にはじかれて、やはり×。

チームで何中しているか、ちっともわからなかったけど
とにかく4本目、最後の矢だけは決めたい!と
放った矢は、6時をカツカツとらえて○。

射場から出ると、OちゃんとHちゃんが
「最後入れてくれて、ありがとう!これで、目標の9中!」と
迎えてくれました。

結果、Oちゃん3中、Hちゃん4中、私2中で
2位の成績でトーナメント戦進出のキップを手に入れました。

N浦先生に、「もぉ、早いわ、ほんまにどないしたんやー」と
叱られましたが、
先生は解ってない。
「こんな、地元の小さな試合で、そんなに緊張して、
 どうするんですか」と言われましたが
先生は、ほんと解ってない。

私にとっては、今日のこの試合は、
国体本戦にも劣らないほどの価値を持つことを。

言ったように、今年初めて国体強化選手に入った私を
みんな、興味があって見ている。
地元の先生も、ドキドキしながら見守ってくれてる。
オーバーに言うなら、あそこにいたみんなが
「わたし」を解ってみているなかで、引くんだもん。

血圧上がりすぎて、倒れるかと思った。

射は、きっとめちゃくちゃだったと思う。
でも、私としては、○○と続いてきた1本めのパスを
ちゃんとみんなにつなげたこと、
そして、落ちとして、最後の1本を入れれたこと。

早気でどうしようもない射だったかもしれないけど
あの場で、最後までチームの一員として働けたこと。
目標としていた9中に貢献できたこと。
日ごろ、緊張してどうしようもないメンタルの弱さを
ちょっと乗り越えれた気がしてちょっぴり満足しました。


******

午後からはトーナメント戦。

Oちゃんが引いてくれたクジは、決勝戦まで
国体代表選手と当たらないところ。

相変わらず、「お昼食べたら、眠たくなってきた」
「いつも、お昼後はだめなんですよね~」なんていう
お2人に、エイエイオー!と気合いを入れる。

1回戦は、おじさん3人衆。
ねんりんピックも経験している熟練のおっちゃん相手に
がんばるも、いまいち午前のような中りは、ない。

とにかく予選を突破したことで、かなり落ち着いて
自分の確認をしながら引くも、パン!という音が聞こえない。
×○×で迎えた4本目、やっぱり落ちは最後の1本は決めないと!と
気合いをいれ、○。

先に射終わって、結果を待つと
5中対4中で、私たちが勝っていた!!

よかった~私、勝負矢を決めたんだ!

で、準決勝の対戦相手は、いつも私が立ちを組んでいる
奈良のチーム。
N田さん・ひいらぎさん・M村さん。

この試合、いい戦いでした。

1本目、6人全員が的に入れて、○○○○○○のスタート。
6番目の私の矢が、的に入った瞬間
上座で見ている先生方から、「おぉぉぉーーー」とどよめきが起こりました。

気持ちよかったですね~

どちらの射場からも、同じように的に入る音がして
みんなが固唾をのんで見守ってくれているのがわかりました。

で、最後の私の矢。
やはり入れたい!と念を込めて引きましたが
3時ギリギリにはずしてしまいました。

上座からは溜息が・・・

私が最後の矢を引いた時点では、
入れて同中、はずせば負けになる勝負矢だったようです。
結局は、相手には?になっている1本があって
それが入っていたので、入れようが抜こうが負けは決まっていたんですが。

悔しいですねー
勝敗に拘わらず、
最後の1本を落ちとして決めれなかったことが悔しいです。

で、私たちは準決勝で敗退しました。

私たちを破ったN田さんチームは、決勝で男子国体選手と対戦。
なんと、男子チームは12射皆中という素晴らしい成績で優勝。
いい壮行会となりました。


********

最後の矢を入れれなかったことは、悔しいけど
今日はやりきった感いっぱいの1日となり
久々に充実感を味わいました。

予選ではバックバクに緊張しましたが、
トーナメントでは、かなり冷静に、集中して引けました。
やはり早気ではあるけど、自分の中では
今まで感じていたような焦りはあまりなかった。
なにより、みんなで弓を引くのが楽しかった。

ひとつ乗り越えれた気がします。

へなちょこな私をトーナメント戦に連れて行ってくれて
落ちを引かせてくれた仲間に感謝です。
なによりのバースディプレゼントをもらいました。

すぐに結果が得られることはないだろうけど
この経験を糧に、1歩ずつ成長していけたらなーと思います。

1つ大きくなった私。
明日から、生まれ変わった気分で的に向かいます。








コメントの投稿

非公開コメント

あきさんへ

お返事おそくなりましたエ(_^_)エ

【平常心】って解ってても、やっぱり緊張して、自爆してしまいます。
経験を積み重ねていって、少しでも納得できる射を
少しずつでもできるようになりたいです。

12月、めげずに審査を受けたいです。

ぽんすけ

お返事遅くなりましたm(_ _)m

どうも緊張しぃなので、すぐにドキドキしてしまいます・・・
もういい年なのにねぇ~(ノ_・。)

いつも応援ありがとうございます。
みんなの応援を励みに、今年も弓ガールがんばります^^

フデコさんへ

遅レス、すみませんm(_ _)m

ほーーーんとにこの夏は弓道三昧でした。
いい汗も冷たい汗もいっぱいかきました。
この経験が、身についてくれることを願ってます。
もうすぐ帰ります。
またよろしくお願いしますね~^^

後輩さんへ

お返事遅くなりましたm(_ _)m

ちょっとずつですが、練習の成果が出てくればいいのですが、、、
亀の歩みのようにもどかしいです。

早くみんなのところに帰って一緒に練習したいです。
10月から道場復帰します。
またよろしくお願いします。

No title

壮行会、お疲れ様でした。
普段の実力を発揮するのは本当に難しいですよね。
私も精神的に弱かったので試合で納得出来る
射は出来ませんでした。
これからも一日一日の練習を大切にして
納得出来る射が出来るように頑張ってください

お疲れ様でした☆

4ヶ月の強化練習、お疲れ様でした。
いろいろ大変だったと思いますが、その分また一段と進化されてうらやましい限りです。
またいろいろ教えてくださいね。

こちらはずっと寂しかった~~~
早くいつもの道場でカスピちゃんと一緒におしゃべり練習したいわあ♪
待っているからね♪

No title

遅ればせながら・・
お誕生日おめでとうございます♪
 
お誕生日に、記念となる射会があったんですね。
1ステップ上がった自分を確認できてよかったですね。
また新しい一年を素敵に積み重ねてください。

No title

国体が目前に迫ってきて、山口県は国体ムード一色です。
いろいろ課題山積で、思うところもあって今回の壮行会は不参加でごめんなさいでした。
とりあえず、はよ戻ってきて一緒に練習しましょうよw
プロフィール

カスピちゃん

Author:カスピちゃん
弓と布と毛糸と
絵の具と戯れ
メロンパンとたこ焼きを
こよなく愛する
大阪のおかん。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。