スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっぱり、、、

国体への道は、遠かったです。


今日、国体選手の最終選考会がありました。

だめでした。


今日の試合の的中だけで、選手が選ばれるなら
「選考委員」という先生方はいらないわけで
今までの試合の結果や、諸々のことを考慮して選出するとのことだったので
ああ、これは無理だろうな・・・とは
わかっていました。

だからこそ、リラックスして
せめて今日は、練習してきたことの総仕上げとして
引ければいいと思っていたのですが、
「選考会」という、今まで私が経験した「試合」のなかでは
一番大きな会の、異様な雰囲気にのまれてしまいました。

緊張してたか、、というと、それほど緊張してたわけじゃない。
だけど、集中していたか、、、といえば、無心だったわけじゃない。

みんなには、「頭の中が真っ白でした」と言ったけど、
真っ白・・・というより、自分だけ時間の流れの違う
真っ暗な異空間にいたような気がします。

自分では、頭の中でポイントポイントを確認しながら
引いていたつもりだったですが、
見ていた先生からは、「大丈夫かぁーーおいー」と思った、と。

緊張で舞い上がっていたことは、何度も今までありますが、
ズブズブと足元が沈んでいくような感覚は
初めて体験しました。

なんだったんだろう、、、あの感覚は?と考えるに
多分、一緒に立ちを組んだ、他の選手のオーラというか
威圧感に圧倒されていたのではないか、と思います。

私が一緒に立ちを組んで引いた、他の2人の方は
国体選手に選ばれました。

お2人とも、いつもは物静かな方なのですが、
今日の射場のお2人は、練習のときには感じたことのない
ご自身の空間を作り出しておられました。
それに対抗する、というか、受けて立てる力が
今の私には全然ありませんでした。

長年培ってこられた、本気モードの底力を見ました。

射技だけじゃなく、ああいう気迫をまとうには
まだまだたくさんの練習と経験が必要だと感じました。
国体の射場に立てるのなんて、まだまだずーーーーっと
先の話です。


一応、強化選手として、国体本戦まで
(8月に近畿ブロック予選があります)
私も一緒に練習させてもらえるようです。

正選手に選ばれた方々の、これから研ぎ澄まされていく様子を
間近で拝見、体感しながら、一緒に練習させてもらえることは
今後の私のすごくいい勉強になると思います。



でも、今は一言、、、

この2か月、ほんんんっとに、疲れました。
これからは、少しシフトダウンして、
ゆったりとした気持ちで、弓と向き合っていきたいと思います。


応援、ありがとうございました。




追記

選考会をもう何度も経験しているY口さんに
試合後「どうでした?」と聞かれて、
「もうナニがナンだかわからないうちに、終わってました」と答えると
「自分の矢どころは覚えてますか?」と聞かれました。

・・・矢どころは覚えている。

1本目はもうビックリするくらい大きく上にはずして×
2本目・3本目は、1時カツカツに○○
4本目は9時に×

2立ち目の1本目は12時ギリギリに×
2本目は3時に○
3本目も12時ギリギリに×
4本目は6時カツカツに○

結果8射4中。


「矢どころをちゃんと覚えているなら、大丈夫。
 落ちついてますよ」


いつか、あの雰囲気の中でも、
自分の射ができるようになりたい。





コメントの投稿

非公開コメント

丘のかもめさんへ

お返事遅くなりましたエ(_^_)エ

せっかく応援してもらってましたのに、
ヘタレな結果で申し訳ありません。
相変わらず、早気も直らないし、かなり精神的にも肉体的にも
くたびれております。

でも、強化練習には、本戦までご一緒させてもらえるようなので
N浦先生に、「治せるところは、治して帰りたいので
よろしくお願いします」と頼みました。

・・・しかし、どんどんパワーアップしていく練習、
ついていけるんだろうか・・・(^_^;)

お疲れさん

こんばんは、

選考会お疲れさん、よく頑張りましたな。
とりあえずは、ゆっくりしなはれ、おばちゃんには充電が必要やし。

ほんまにたいへんだったと思う。うちも娘が高校生の時に強化選手に
選抜されたあと、毎週強化練習と言う名の選考会の連続で、そうとう
プレッシャーのかかる日々を送っていたのを見ていたので、
カスピちゃんほんま耐えられるんかいな?と思ってた。でも結果は
ともあれ、最後まで続けたところが素晴らしい。

そして、また挑戦して欲しいと願う。そもそもチャンスが無ければ
挑戦すらできへんし。そのチャンスに飛び込んで行ったところが
すごいと思う。中年パワーをブイブイいわせて欲しい。

みなさんへ

*okayaさんへ*

応援ありがとうございました。
今回は、力及ばず、、、というか、まったく話になりませんでしたね。
先輩方の威圧感は、すごかったです。
まだまだ国体なんて大舞台には、立てそうにありません。
ゆっくり経験を重ねて、いつかは切符を手に入れたいと思います。

*BAMBOOさんへ*

応援ありがとうございました。

ほんとに、プレッシャーとの戦いでした。
でも、今振り返ると、1人でやみくもに走っていただけのような気がします。
今年になって、3月の四段審査前から、ずっとトップスピードで
走ってた気がするので、ちょっとオーバーヒート気味・・・
ちょっとゆっくり、周りの景色も見ながら、楽しんで弓を引きたいと思います。

プレッシャーという素晴らしい経験

お疲れ様でした~
大きなプレッシャーの中で自分を磨く経験、大切な財産になった事でしょうね!

しばらくゆっくりして、そしてまた、全開で加速して行って下さい!
後ろから見失わない様に追いかけて行きますから~

お疲れさまでした。

この2ヶ月の間、体調も悪い時もある中で
カスピちゃんは本当に頑張られたと思います。
足りなかったのは経験値?
でもそれはこれから身につければよいかと・・・
とんとん拍子にいくと、それはそれでいいのでしょうが
ぶち当たる壁も大きくなる気がします。
カスピちゃんのペースで、これからも頑張ってくださいね。
本当にお疲れさまでした。

プロフィール

カスピちゃん

Author:カスピちゃん
弓と布と毛糸と
絵の具と戯れ
メロンパンとたこ焼きを
こよなく愛する
大阪のおかん。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。