スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10歳になりました。

今日、カイが10歳になりました。


1105-07-01.jpg

ほら!

10歳の、記念撮影しておこう!

もっと、こっち来て!

1105-07-02.jpg

なんで、そんな無愛想なのさぁー

いつもみたいに、ニコーって笑なよぉ~

******


カイは、オランダとベルギーの国境あたり
「フランドル地方」で、
父・ガイと母・サムサの9匹兄弟で生まれました。

そう。正真正銘の「フランダースの犬」です。

お父さんのガイは、ワーキングドッグ(猟犬)の
ヨーロッパチャンピオン。
家には、カモやうさぎをガシっと咥えている勇ましい写真が
たくさん飾ってありました。

オランダでは、犬はペットショップでは売っていません。
ブリーダーを探して、親を見せてもらって
生まれてきた子犬を譲り受けます。

このブリーダーは、トノの会社で働く若い女性が
以前ペット関係の仕事をしていたことがあるらしく
見つけてきてくれました。

うちは猟犬としてトレーニングするつもりはないこと、
10歳になる息子の遊び相手になる
穏やかな気質の子が希望であること
そして、初めて家族で犬を飼うことを
ブリーダーさんに伝えておきました。

4匹の子犬が残っていました。

2匹がオス、2匹がメス。

そのうちの2匹が、私たちが訪ねると
ワーっと足元にじゃれついてきました。
足に飛びついてきたり、ズボンのすそを噛んで
ひっぱったり・・・

向こうから寄って来てくれる子は、やっぱりかわいい。

「どうするどうする?どっちの子にする?」と言ってると
ブリーダーのおばちゃんは
「こういう、落ちつきのない子は、大きくなっても
 性格は変わらないわよ。
 30キロになっても、やることは同じよ。」

「・・・・・・」

おばちゃんは、
「私は、あの子をお勧めするわ。
 おっとりしたおとなしい子だから、
 きっと育てやすいし、いい家族メンバーになるわよ」と
私たちに飛びかかる兄弟を眺めながら
奥の方で、タオルを噛んでいる1匹のワンコを指差しました。

それが、カイ。

「おいで~」って呼ぶと、
ゆっくりと私たちの方に歩いてきて
私の足のにおいをかいで、手の甲をペロリと舐めました。

おりこうさんなんだけど
多分、猟犬になるには、慎重すぎるんだろうな。

あのときのおばちゃんの言葉通り、
カイは、ラブラドールにしてはおとなしく
いたずらややんちゃもほとんどなく
穏やかな気質の、のんびりしたワンコに育ちました。

あれからもう10年。

オランダで我が家に加わったカイは
その後一緒にアメリカに渡り、
そして、日本にきました。

すっかり家族の一員になり
犬のいない生活は、もう考えられなくなりました。

顔は白くなり、目も足腰も、ずいぶん弱ってきました。
毎日、元気に散歩に行くものの
帰りの上り坂では、ハァハァいって、歩みは遅くなってきました。

10yeas.jpg

ハイ、好物の、りんご。

元気に長生きするんだよ。

いつも、ありがとう、カイ。










コメントの投稿

非公開コメント

ピサコさんへ

御祝をいただきながら、お返事が遅くなってすみません。

以前は何とも思いませんでしたが
帰国してからは、日本のペットショップの箱の中にいれられている
ちっちゃな子たちが、不憫でなりません。
大きくなりすぎると買い手がつかないからだろうけど、
がりがりにやせた売れ残りかけの子を見るのがつらく、
なるだけ必要なものだけ買うと、すぐに店から出ます。
あの売り方は、ほんと規制してほしいですね、、、

はなちゃんももちゃんを目指して、
カイにも頑張って長生きしてもらいます^^

るん*さんへ

御祝をいただきながら、お返事が遅くなってすみません。

カイの母(σ(^_^))
コーネンキショーガイという名の、五月病でありんす。
カイと散歩に出て行っては、くたくたになって
だらら~~~んと毎日一緒に転がっています。

もみじくんと同じお誕生日^^うれしいです。
元気に長生きしてほしいなーとつくづく思う今日この頃です。

No title

ご無沙汰しております(-_-;)

カイくん、お誕生日おめでとう~
これからも元気に自分のペースで頑張ってね。
フランダースの犬、だったんだね。
ペットショップがない。。それってちょっと考えると当たり前ですよね。

おめでとう!

カイ君お誕生日おめでとう~
もみじと同じ日の誕生日なのね^^
出身と賢さは雲泥の差だけど・・(食用北京ダックでありんす)

カスピさんのところに来て、カイ君は幸せだと思う
良い目をして良いお顔なんだもん
ずっといつまでも家族でいてね~
長生きするんだよ♪

okayaさんへ

ワカ=ネロ、、、
けったいな絵は描いてますけどねww

ヨーロッパは犬連れで問題なく旅行できたので
カイは、スイスの山にも登り
シャンゼリゼ通りを歩き
シャネルの本店の店の中にまで入った
「お犬様」でございますww

私たちの都合で、生まれ故郷を遠く離れた
気候風土の違う異国に連れて来られて
文句も言わず、カイにはほんと感謝しています。



マルコさんへ

微笑みかけてくれるおばさんには
「なになに?ボクをなでてくれる?なでたい?なでたい??」と
シッポをブンブン振り回して、寄っていくカイ。
お近くなら、ぜひマルコ邸を散歩ルートに入れるのに^^
ほんと、「お犬よし」です、カイはww

ああ、もう一緒に暮らして10年なんだなーと
ちょっとしみじみしたお誕生日でした。

おめでとう~♪

カイくんも5月生まれなんですね!
オランダで生まれてアメリカ、日本・・・と、私より海外経験豊富です(笑)
フランダースの犬ということは、ワカさまはネロ!?(爆)
カスピ家の一員として、いつまでも元気でいてほしいですね。

↓ロイヤルウエディングと同じ日の結婚式なんて素敵☆
いつまでも思い出に残りますね。

No title

大型犬は老いが早いですからねぇ・・・・
おっとりした「お犬柄」がお顔に出ています。
かわいいなぁ~がっしりした頭をなでてあげたいデス!

気がついたら、家の前を通る犬に笑いかけてる変なおばさんに成り果てました。。。。。。ああ~~

カイくん、10歳おめでとう。いつもでも元気でね!!
プロフィール

カスピちゃん

Author:カスピちゃん
弓と布と毛糸と
絵の具と戯れ
メロンパンとたこ焼きを
こよなく愛する
大阪のおかん。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。