スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いいとこ、なし。

勤労感謝の日、待ちに待った
「県女子大会」が行われました。

・・・待ちに待った、、、は冗談ではなく
去年惨敗に終わったチームで、次年度の再挑戦を誓い
1年かけて練習してきていたから。

去年同様、私は大前(1番)を務めさせていただきました。
中は、J子ちゃん。
落ちは、Y子ちゃん。

1年前のチーム結成当時は、名字で呼びあっていた私たちですが
1年の間に意気投合し、今では【ちゃんつけ】で呼ぶほどに仲良くなり
冗談を言い合い、チームのムードも絶好調♪
「悔いのない試合をしましょう!!」と、試合の日を迎えました。

結果は、1人8射の、24射8中という、情けないもの・・・

チームを引っ張るべき大前として、ものすごく責任を感じています・・・


*******

私自身は、×○×○ ×○×○ の8射4中。

あと1本、5中で、個人としては決勝に残れたのに、
惜しいという気持ちは、まったくしないですね。
ぜんぜんダメな試合でしたから。

去年は、チームで何本だったかなーと去年の記事を読み返して
愕然としました。

完全に去年の自分に負けている。

去年の私は、わずか8射1中にもかかわらず
1本目をいれる!という、大前の仕事をきちんとはたし
しかも、「悔いがない!」と言いきってましたから・・・

去年の記事 →■

最近、早気(はやけ)の気があります。

早気というのは、弓を一番引き絞った状態「会」で
すぐに弦を離してしまうこと。
「会」は、目安として5秒持ちましょうとなっているのですが
へたすると、今の私は3秒持たず、2.5秒くらいで離してしまいます。

ずいぶんと早くなって来ていたのか、教室でも、T村先生から
「意識して、会で持つ!と思えっ!」と指導され始めてました。

早気は、弓道の中で、もっともやっかいで、治しにくい「病」と呼ばれています。

きっかけは、はっきりしないけど、
「最後に息を下腹におろして、弦を切れ!」と、離れの指導され始めたころだと思う。

息が合わない。

最後に下腹に下ろす息がなく、ウプウプと溺れたような状態になって
たまらず離してしまう、、、ということから始まった気がします。

初心者のころは、会で息を止めてたし、力がガチンガチンに入っていたから
離すのもエイヤー!!って感じだったので、そんなことまで意識してなかった。

で、だんだん力を抜けるようになってきて、「自然な離れ」を勉強しているうちに
今度は「息合い」を考えるようになり、こんなことが起こってきた。

その後、飛梅ちゃんが骨折したりで、人の弓を借りて引いているうちに
徐々に、だけど、確実に離すのが早くなってきたようです。

昨日も1本目、もうひと伸びしよう!と思った瞬間に離してしまった。
見ていた方からは、一斉に「早いわっっ!!!!」とのお叱りが・・・

午前の1立ち目が終わって、もう、やんやのお叱りを受けました・・・

T村先生からも
「早い!!なにしてんねん!!
 普段、きちんと、意識して練習してない一番悪い射が
 こういう試合では出るんや」と。

午後は気持ちを入れ替えて頑張ろう!と思いましたが
やっぱり、早く離してしまいましたね。。。。
やっかいな病気にかかってしまったようです。


「大前の気のあせりとか、ダメな射が
 後ろのメンバーをダメにすんねんで!
 後ろの2人の中りの悪さは、大前の責任や!」




自分の射を一番知らないのは自分なのだけど
私は、普段の練習では、かなりいい射をしているらしい。
褒められることも多いし、だからこうして、試合ではみんなから
一目おかれて、期待されている。
もともと、期待されるとだめになる、メンタルの弱さはあるものの
このダメダメさは、なんなんだろうか、、、

試合1週間前は、もう、ほんと絶好調でした。
6割以上の的中を守り、前日の練習でも、バンバン中てて
自分でも、今年は結構頑張れるのではないか、、と
気分もアゲアゲ↑↑で当日を迎えました。

いくら、試合で緊張する・・・といっても、情けない。

久々に沈んでいます・・・・

やっぱり、T村先生がおっしゃるように
普段から1つ1つ意識して
丁寧に練習していくしかないのでしょうね。

しばらくは海の底で、粛々と練習したいと思います。


J子ちゃん、Y子ちゃん
来年こそ、みなさんに立派は大前の背中を見せれるように
頑張って練習しますので、見捨てないでくださいね。










コメントの投稿

非公開コメント

みなさんへ

*あきさんへ*

励ましありがとうございます。

早気ですが、ちょっとした気の持ちようで、ずいぶんと改善しました。
どうも私は、引き分けの時点で、離れのことを気にし過ぎて
(一時期は、二段離れになっていたので)
会になったときには、いっぱいいっぱいになっていたのですが
引きわけはカラダを開くだけ、会で立てに伸びて整える、、、と
分けて考えろ!と指導され、気が楽になりました。

角さん、なかなかいいです♪
会で気持ちよく伸びれます。
練習あるのみ、来年こそはみんなで賞状をもらえるようにがんばります^^

*ぺんたさんへ*

びびりなのに、切りこみ隊長なので、大変です。
わたしもプレッシャーにすこぶる弱い・・・
普段はできるのになーと・・・
でも、普段できていることが普段通りに出来ないのは
やっぱりそれが自分の本当の実力になっていないからなのでしょうね。
また、来年を目指して、がんばります^^

No title

トップバッターは切り込み隊長だから、そりゃ緊張しますわ~
しんがりと同じくらい大変だと思う。
でも、きっとカスピちゃんならできるよ!
平常心でがんばって~(^-^)
プレッシャーに弱いぺんたよりw

No title

早気は本当にやっかいな病ですよね。
一度なるとどうしたらいいか
わからなくなりますよね。

弓道をやっていない人から落ちの人は
大変そうだねと言われたことがありますが
もちろん落ちも大変ですが大前も大変ですよね。
来年はみんなで喜べるように頑張ってください!!
プロフィール

カスピちゃん

Author:カスピちゃん
弓と布と毛糸と
絵の具と戯れ
メロンパンとたこ焼きを
こよなく愛する
大阪のおかん。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。