スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

射礼

『射礼』と書いて、ジャライと読みます。

24日、遠的選手権の合間に
奈良時代の弓の儀礼が、再現されました。

遠的選手権はあるわ、射礼はあるわで
ここんところ、地元はおおわらわでした。

10-23-10.jpg

23日に行くと、会場はすでにセットアップ済み。

的は薄い板を編んだ網代(あじろ)的。

10-24-02.jpg

24日、遠的大会の午前の6射が終わったところで
ちょっと長めのお昼休みになりました。
その間に『射礼』披露。

後ろの白いテントが、遠的会場です。

10-24-04.jpg

弓馬術礼法小笠原教場の方々が
奈良時代の装束に身を包み、弓を引きます。

小笠原宗主の蟇目の儀。

以前、お手伝いさせてもらったこともありますが
私たちの「なんちゃって」とは違って
さすが本家の方々!流れるような所作が美しいです。

10-24-03.jpg

我らがF川先生や

10-24-05.jpg

お世話になっているA先生やF田先生も参加されました。

10-24-06.jpg

中った場所によって、鐘が打ち鳴らされます。
A先生は、みごと鐘3つをいただきました♪

奈良時代には、帝の前で行われ
中り所に応じて、ご褒美を頂いたそうですよ。

10-24-08.jpg

10-24-09.jpg

射礼のあと、舞楽の披露もありました。

こちら、天理大学の雅楽部。
すごいね!部活に、こんなのがあるんだ!!

天平の文化に触れて
ゆったりした気持ちになりました。

帰りにみんなで、会場見学もしてきました。

10-24-10.jpg

今回のお祭りに際して復原された第一次大極殿

10-24-12.jpg

この建物は、国家行事のときに天皇がおられる場所で
中には天皇の座られる『高御座(たかみくら)』が置かれています。
壁には地元画家上村淳之(うえむらあつし)の
美しい日本画が書かれていました。

10-24-14.jpg

今年から遷都1300年のお祭りが始まって
平城宮跡のイベントは、11月7日で終了となるのに
一度も行ったことがありませんでした。(^_^;)
平城宮跡前の道は、道場にかようのに
週に幾度となく通っているのに・・・

奈良を満喫した週末でした。
もうすぐ、お祭りも終わります。
もしよろしければ、ぜひ悠久の奈良の都に
足を運んでくださいませ♪








コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

カスピちゃん

Author:カスピちゃん
弓と布と毛糸と
絵の具と戯れ
メロンパンとたこ焼きを
こよなく愛する
大阪のおかん。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。