スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

骨折の疑い?

ふぇーーーーん (p_q)エーンエーン

骨折したかもしれません。

私じゃなく、我が相棒の愛弓「飛梅」

現在、コルセット?ギブス?をはめて療養中。


10-03-01.jpg

10-03-02.jpg

火曜日に引いた時には、なんの異変も感じませんでした。

で、金曜日の朝、弦をかけたときもいつも通り。

この日、絶好調で、最後にみんなで「四ツ矢ごっこ」したときも
8射6中で、1位になりました。

ただ、この、初めの四ツ矢を引いた後、
「あれ?なんだか、弦が右側に寄ってるなー」と思い
調整しました。

2回目の四ツ矢を引き終わったあと、明らかに弦が右にずれている・・・

?????なんでやぁ?????

上の弦輪が大きすぎて、ずれたのかな?と、それほど気にしていませんでした。

で、昨日・・・・
土曜日のクラスに行って、弦を張ると・・・・

なんじゃこらぁーーー?!?!

明らかに弓の上の部分が安定せず、弦がまっすぐにかからない。
なんで?なんで??とかけ直すんだけど
やっぱり、おかしい。

で、弓に詳しいF川先生に
「ちょっと弓の調子がおかしいので、弦をかけてもらえませんか?」
とお願いすると、ちょっとマシになったのだけど・・・

一手引いて、ビックリ!!!

<(゜ロ゜;)>ノォオオオオオ!!

弓の上の部分、首がぐにゃんと曲がっている・・・(@_@;)

グイグイとその部分を床に押し付けて、「修正」すると
しばらくはもとに戻るんだけど、やっぱり引くと、首が曲がってしまう。

弓友達がみんな心配して、
「もう今日は、勘弁してやってぇー;;」と懇願するので
6本引いて、やめました。

原因は、不明。

ただ、F川先生には、「この弓は、出来のいい子じゃないから」と。

素材は竹で自然のものであるから、もともと素材に癖のある場合があり
それを矯正して弓に仕立てても、引いているうちにその癖が出てくる。

うちの子は、ちょっとクセモンなのです。

ここんとこ、気温の変化が激しく、カラッと乾いた日もあれば
とても湿度の高い日があったり、気候が定まらない。
加えて、猛暑の中、バカスカ引いていたので、ひずみが出てきたのではないか?
ということで、この「矯正機」をお借りして
火曜日のクラスまで、このまま置いて、癖を矯正することになりました。

・・・・でもね、なんだか、とっても不安・・・・

あの、首の曲がり具合、癖くらいとは、ちょっと思えない。

恐ろしいのは、弓の中の素材にひびが入ったりして
中で折れていることです。

以前に、引いたときに、首がバキっと折れたのを見たことがありますが、
もうそうなると修復不可能。。。

1週間に100本以上と、結構本数を引くので
できれば、2本の竹弓を交互に使ったほうがいいらしい。

トノは、「もう1本買ったらええやん」と言ってくれましたが、
せっかくコンビとして気が合ってきた弓に倒れられ、
かなり、ショックで・・・

斬魄刀を失った一護の気分?(なんのこっちゃら)
目の前でエースを殺されたルフィの絶望ですわ。(わからん)

とりあえず、一晩、矯正機をつけて、さっき様子を見てみましたら・・・

10-03-04.jpg

10-03-05.jpg

パッと見、かなり状態は良くなってきている。
(昨日、もうやめたげて~と言った弓友たちなら
この回復具合がわかってくれるはず・・・)

これで、火曜日まで様子をみて、もとに戻るようなら
自分でも矯正機を買って、メンテしながら使っていくし
火曜日に一手引いて、またもとに戻るようなら
弓師さんに連絡して、入院させようと思います。

早く元気になってねー;;




で、今日は前のカーボン弓の巴ちゃんと
ガシガシ練習してきました。







コメントの投稿

非公開コメント

みなさんへ

*フデコさんへ*

火曜日の時点では、いまいち本調子ではなかったので
そのまま矯正器をつけておきました。
今日、金曜日に外してみると、結構いい感じなので引いてみましたが
やっぱり曲がってきましたねー;;

でも、A先生が、矯正器かけながら、ギューギューって押して
引いているうちに出木になってくるから、治る!大丈夫やって^^;
また、「やめたげて~」状態になりそうですww

*あきさんへ*
右側に弦がずれるのは、まだマシらしい。
調整しながら、使えばいいで!と師匠より仰せつかったので
矯正器で治しながら引こうと思ってます。
とりあえず、お仲間から、15kgのカーボン弓を借りましたので
交互に使うことにします^^

*ぽんすけさんへ*

ええ、、もう、暴君扱いでしたわ(^o^)
みんなに「こんなに首かしげて、やめてって言うてやるやん!
もう勘弁したってぇ~」と泣きつかれましたww

ギューギューして使ったらええで!と、我が師匠より心強い
助言をいただき、様子みながら引くことにします^^

ほんと、手荒な主人でごめんよ~^^


No title

師匠大丈夫ですかっ!と思ったら、
飛び梅ちゃんだったのね。
でも、大事な相棒が倒れたとなると、一大事ですね。
矯正機で、回復するといいですね。

でも
<弓友達がみんな心配して、
「もう今日は、勘弁してやってぇー;;」と懇願するので・・・
に、その場面が目に見えるようで・・・。(笑)
飛び梅ちゃん、笑ってごめんよぉ。(笑)
お大事にね。

No title

私はカーボン弓しか使ったことがないので
骨折の疑いのある弓は見たことがありませんでした。
でも自然の竹なら癖があるのも納得。
折角馴染んできた弓なので矯正機で
なおるように祈ってます。

No title

おお、回復してるじゃありませんか、飛梅ちゃん。
このまま全快されるよう祈っております。

一週間に100本以上ひくなら、やっぱり今度は竹弓2本トノにおねだりしなきゃいけないかもしれませんね。

飛梅ちゃん、お大事に。
プロフィール

カスピちゃん

Author:カスピちゃん
弓と布と毛糸と
絵の具と戯れ
メロンパンとたこ焼きを
こよなく愛する
大阪のおかん。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。