スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

みちのり。

弓道の修行は
ときに同じところをグルグル回る。

富士山のような山を、麓から螺旋を描きながら
登っていく感じ。
一生懸命一周まわっても
さほど高度はあがっていなかったりする。

でも、ときどき、その斜面を一気に駆け上がるような助言に
出会うことがある。

それまで、いろいろと言葉を尽くして教えてもらっても
ちっとも理解できなかったことが
ストンと腑に落ちる言葉に出会うことがある。

同じ場所に行く道順を説明してもらうとき
そのルートや、目印の設定が自分にぴったりだと、
どんなに遠くてもスムーズにたどり着ける。
しかし、自分が普段意識していない目印を説明されても
ちっともピンとこない。
同じ目的地に行くにも、迷うことになる。

・・・・まったくそんな感じ。


*******

ずーーーーっと手の内(弓をもつ左手の作り方)に
悩んでいたのだけど、
先日、初めて指導してもらったC先生のおかげで
格段の進化を遂げた。
あんなに悩んでいたのがウソのようだ。

その左手改造に時間を費やしている間に
今度は弦を引く右手が、崩れてしまった・・・

今日はその右手の張りを保つのに
先日、弐段の審査員を務められてたF先生から
目うろこな指導を受けた。

【審査のときの射を見てて思ったけど・・・・】と
私の今の悪いところを指導してくださった。

!!!なるほど!!!

手首に力が入るからと言って、
問題が手首にあるわけではない。
意識するのは肘だったり、肩だったり、背中だったり、、、

さて、これでヒントは得た。
斜面を駆け上がるために
しっかり力をためて、エイヤ!とジャンプしよう。
次からは、そこを意識して、練習したいと思う。

来週日曜日は、大和郡山のお城祭りの弓道大会。
初参加だけど、予選突破を目標に頑張ります。




コメントの投稿

非公開コメント

後輩さんへ

点数で評価される・・・というのは初体験なので
ドキドキですよね。~
あまりの点数に打ちのめされないといいのですが・・・v-388

でも、それも今の自分と、しかと受け止め
修行していくしかありませんね。

体配審査だぞ~お互いがんばりましょうね^^

ぽんすけさんへ

そうですねー、、、どんな修行でも同じだと思うのですが
その道のりは果てしなく遠く、険しいのでしょうね。

でも、ときどき、ふっと楽になることがあります。
まったくもって、山あり谷ありですww

お城祭り、桜の中で弓が引けそうです。
Kめりんさん・後輩さん(ともに弐段)たちに後れをとらないように
がんばります^^

Kめりんさんへ

出るからには、いつも
自分なりの目標を設定することにしています。

今は手が届かないと思われる、大目標と、
これくらいはクリアしないと、、、という、最低目標。
そして、その真ん中に目標を決めます。

お城祭りは、私も初参加で、今の私の射が
いったいどれくらいと評価されるのか、興味津津です。

お互いがんばりましょうね~♪


未だに、どこをどう歩いてるのか、五里霧中の後輩君です
審査は合否しか判らないので、郡山の大会は点数を付けて公表してもらえるのが、楽しみです
頑張って山口から駆け付けますw
負けへんでぇ~

No title

修行の道は、山を登るが如く、ですか。
なんとなく分かる気がします。
ずっと悩んでいたのに、ちょっとしたキッカケで
パァーッと霧が晴れたみたいに、行き先が示されることってありますね。
 
次の日曜は、また弓道大会があるんですね。
さすが古都奈良だけあって、弓道関係のイベントが多いですね。
落ち着いて、ご自分の射ができますように、お祈りしてます。v-22

No title

私もお城祭り参加しま~~~す。
桜きれいやで~~~お祭りでだんごたべよ!と誘われてほいほい参加を決めた私です。
カスピちゃんのブログ見て、ちと反省しました。

私も頑張りますよ~~~~v-17
プロフィール

カスピちゃん

Author:カスピちゃん
弓と布と毛糸と
絵の具と戯れ
メロンパンとたこ焼きを
こよなく愛する
大阪のおかん。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。