スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

卒業しました。




本日、ワカの卒業式でした。

私の高校の卒業式に、親は来たかな~?
まあ、自分も「子育て卒業式」ということで
参列してきました。



海外生活の長い私、
入学式でも「へぇ~」って思うことがたくさんありましたが
卒業式でも「へぇ~へぇ~」でした

まず、ワカの学校は私学だからか
国旗が掲揚されていませんでした。
海外の日本人学校では必ずありましたし、
最近は弓道で国旗に拝礼することに慣れている私は
ふ~~ん、、、と改めて気が付きました。

あと、横には紫×白の幕が張られていました。
紅白幕じゃ、ないんだねー。

日本では、卒業は別れで、悲しいことなので
黒っぽい色を着る、、、と幼稚園の卒園式で聞いたっけ。
海外慣れしている私には、不思議な感じがしました。
卒業って、子供の成長を祝うことだと思ってましたから。



答辞がとてもよかったです。

7人の子が前に出て、それぞれの立場で
それぞれの言葉で感謝の言葉を語ってくれました。

ワカの学校には、3年間を寮で過ごした子もいるし
中学からこの学校に通っている子たちや
途中で海外留学に出た子たち
Jリーグのサッカーチームのユースに所属している子
スポーツ推薦で入ってきた子など、
実にさまざまな背景を持った子たちがいます。

どの子も立派に、3年間の想い出と感謝の気持ちを表しました。
寮生活だった男の子が、
「顔を見たら言えないから、今日はこの場を借りて
親に感謝を言いたい。

ほんま、ありがとぉー

と言いやったのには、他人の子ながら
ウルっとさせられましたね。

いい卒業式でした。
あっという間の3年間でした。
ワカはこの学校でたくさんの経験をし、
一回り大きくなったように思います。
部活の先生と、あまりソリが合わなかったので
つらかったときや、しんどかったときもあったにも関わらず
3年間1日も休まず、皆勤で通ったことは
母としても誇りです。

さて、来月からは大学生。
より一層、大きく羽ばたいていってくれることを
かげながら応援しています。

卒業 おめでとう







ワカの陶芸作品。

作品名 :  ジョニー

芸術的才能があるのか、、、ないのか、、、


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

カスピちゃん

Author:カスピちゃん
弓と布と毛糸と
絵の具と戯れ
メロンパンとたこ焼きを
こよなく愛する
大阪のおかん。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。