スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

合格しましたぁー!!

本日、初段の審査がありまして


無事、初段いただきましたぁ



あああーーーよかったぁー
後輩さんも合格しました。おめでとう~


  


今回の審査は、県の道場に出向きました。
いつも練習している道場とは違うのですが、
県連の練習と、女子講習会のときに体験済みだったので
場所に戸惑うことはなかったのですが、
今回の難所は、何と言っても
【筆記試験】でしたね・・・

問題は全体問題として2問
初弐段用として2問の
合計4問を事前に知られています。
そこから、当日各1問ずつ出題されるので
ちゃんと勉強していけばいいのですが
なんせ、もう、若くない脳ミソを
シバキあげて覚えるわけですから、
不安でしたね~~

  

今回は級を受ける人が少なかったので、
初段審査も午前中に行われました。
なので、初段は筆記試験は午後から。

・・・・弓引いたら、忘れてまうで・・・・

私の番号は16番だったので
またまた5人立ちの大前、先頭です
しかも後ろ4人は全員高校生男子。
いや~~おかあちゃんについといでやぁ~状態だったのですが、
一人欠席が判明し、一番繰り上がったため
私は5人の一番後ろ【落ち】となりました。

5番目はみなさんの射の間、ずっと跪坐で
(キザ・爪先だって腰をおろした姿勢)
待ってないといけないので、
足が持つか心配だったのだけど
私の前は後輩さんだったし
かなり安心して、試験に臨むことができました。

1本目はかなり落ち着いて引くことができ
端っこでしたが、みごと〇
2本目は、退場のことにかなり頭がいってしまってたので
射についてはあまり覚えてなく
間横に外してしまいました。

まあ、初段は的に中らなくてもいいので
落ち着いて引けたし
大きな失敗は自覚してなかったので
射の方は、なんとかなったかな?と
午後の筆記試験に臨みました。

筆記試験ですが、
1問はまず
「弓道を始めた動機と今弓道に対して考えていること」
でした。

みんな、好き勝手書けるから楽勝~と言っていたのですが
私は確たる動機はなく、
とにかく昔から的を狙うことに異常な才能と快感を持っていたことと
日本文化が好きなので袴姿にときめいたこと。
やりたい!という気持ちだけは、20年近く持っていたこと。

これをうまくちゃんとした文にまとめるのは
難しかったですね~
口でなら、「的をねらうと血が騒ぐ」とか
「自分は多分、弓の名手だった巴御前の生まれ変わりや」とか
冗談も言えるのですが、
(いや、マジで思ってます)
これらを文章にして、試験を通る自信はほんとなかったですねー。

まあ、なにはともあれ
自分の番号を見つけたときは
ホッっとしました。



一緒に受験・合格した、後輩さんや
N山さんとハイタッチでお祝いしました。
いいですね~こういう仲間に
この年で出会えるとは思ってもみませんでした

一緒に坐射の練習をしたAさんも
見事1級合格。

あと、一緒の道場からはT中さんが2段に
S木さん、T中さんが3段
そして、ひいらぎ先輩は
なんと4段に合格されました。

おめでとう

みなさん、これからも一緒に修行よろしくお願いします。

フデコ先輩、応援に駆けつけてくださり
ありがとうございました。
冷たい差し入れ、生き返りました

そして、Kめりんさん
応援にきてくださり、ありがとうございました
来月はKめりんさんの番ですね
GOOD LUCK
落ち着いて頑張ってください
応援しています。

さて、次は3月の審査で弐段に挑戦できるように
ますます頑張って修練いたします。


・・・・でもね~8月8日まで
高校総体の関係で、道場が使えません
そんなに長い間、弓が引けないと
禁断症状が出るんじゃないか・・・と心配です。







コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

カスピちゃん

Author:カスピちゃん
弓と布と毛糸と
絵の具と戯れ
メロンパンとたこ焼きを
こよなく愛する
大阪のおかん。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。