スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

灼熱の講習会

毎日蒸し暑く、首がネチネチになっています・・・

そんな中、金曜日は京都にブラブラ~
ショッピ~ング

これはまた改めてレポートしますっっ

そして、日曜日は、この夏のビッグイベント
【弓道女子講習会】
参加いたしました

朝9時スタート
しかも着物着用

  

まず、参加エントリーを済ませて
ゼッケンをもらう。
腰に番号をつけて、ウヒョ~~イ
なんだかウマくなったようで嬉しいぃぃ
県の弓道協会主催の講習会なので
参加者は約60人。
もちろん、女子ばっかり



今日の講師の先生は
F田先生・Y岡先生・M瀬先生
みなさん、いつもお世話になっている同じ道場の先生で
いつも、素晴らしい先生方に面倒みてもらっているのだなーと
恐れ多い・・・

矢渡しの儀のあと、
まずは一手行射披露。

・・・私のゼッケンは【6】

前にも書いたように、行射は5人ずつ行うので
またしても、私は5人の一番前
【大前】になってしまった・・・・

2番目の立ちなのに
着物で弓を引いたことは全くなく、
どないすんねん

射場の外で、襷をかけていくことになり、
たすき掛けをしたことがないので
ひいらぎ先輩に手助けしてもらって
たすき掛けしてもらう。

いや~~~~緊張しました
いつもの道場じゃないので
大前で入場のドキドキ

でも、来週の初段審査は
この道場で受けるので、いいリハーサルになりました。

タスキをかけると、いつもより肩のあたりが窮屈なので
弓がうまく打ちおこせない

全員が一手引いた後、講評を頂き、ランチ休憩。
もう、この時点で背中はぐっしょり・・・

あぁー・・・着物脱いで、昼寝してぇー

午後からは、入退場の練習のあと、
たすき掛けの説明と練習がありました。
先生の説明・実演を見ながら、
一緒にたすき掛けをするのですが・・・・

・・・なんで、私だけ、腕がこんがらがって
ヨガみたいになってんねーーーんっっっ

もぉー嫌な汗がダラダラ・・・

私ねー、、、子供のころから
目の前で見せられるのを真似るのが
ほんんんんっと苦手で、、、
逆転してみれないのね。
だから、鏡のように同じ方向に動いちゃう

余談だけど、昔、左で編み物してたのよね~
おばあちゃんが前で見せてくれるのを
そのまま真似るから。

右の袖を背中にまわそうとしているのに
右手で袖とタスキをもってどーするっっっ

もぉー・・・完全落ちこぼれ・・・・
初心者のクラスでお世話になったM瀬先生が
見かねて飛んできてくださって
私の後ろから、二人羽織のように教えてくださり
なんとかクリア

もう、このころには、袴の中も汗だくだよぉー

最後にもう一手引くことになり、
今度は高段者の方から、
【一つ的】の演武を披露してくださいました。

【一つ的】とは、その名のとおり、
ひとつだけ的をかけて、
3人(または4人)で、順番に同じ的に向かって
弓を引きます



1本引くと、後ろに下がって
三角形を作るように動いていきます。



息を揃えて、一人が座るのと同時に
一人が立つ。
オルゴールの上のお人形さんのように
クルクルと位置を変えるのです。

3人の動作がピッタリと揃うと
ほんとに美しい~

三段までの方は、【持ち的】というやり方で一手行射、
で、私たちは時間が押してきたので
競技の間合いという、早いペースで引くことに。

しかし、せっかく練習したのだから
たすき掛けは射場で、、ということになりました。

・・・・・ムリムリムリムリ・・・・・

やっとタスキをかけれるようになっただけで
その作法は全くできてない。
しかも、たすき掛けって、本来は



こうやって、膝の上に弓と矢を置いてするんだよー

トーゼン、タスキをかけはじめてすぐに
ガシャガシャ~~~~ンと
弓矢は床におっこちました

と、全員が射を終えた時には夕方5時10分前。
3分前にはちゃんと片付けて、カギをかけないといけないらしく
ここから猛ダッシュで、お片づけ。

家から着物を着てで行ったのですが
帰りは着替えて帰ってこようと思ってたのだけど
この時点であまりにくたびれて、
急いで着替える、、、ということが
もうしんどくって
着物で帰ってきました。

クルマに乗って帰る~
優しい先輩方がお声をかけてくださったのですが、
クルマだと2時間近くかかると思われるし、
しかも、ヘトヘトの私、
乗せてもらったら、ぜったい爆睡すると思ったので
申し訳ないので、電車で帰ってきました。
お陰で、6時には家で着物を脱ぐことができ、
夕食はピザにしてもらって
9時には寝ました

いやーーーくたびれました

  

でも、とってもいい経験ができました
たすき掛けを学べただけでなく
たくさんの方の射を見れたし
高段者の方々の、優雅な身のこなしを拝見し
とてもいい勉強になりました。
そして、またひとつ
弓の世界の奥の深さを見ました。

まだまだひよっこ弓道。
これからもがんばって、精進します

  

そして、うれしい出会いがありました

このブログを見つけて読んで下さって
書き込みもいただいている
【kめりんさん】とお会いすることができました。

以前、この道場に出稽古に伺った時
kめりんさんの娘さまと一緒に
立ちを組ませてもらいました。
昨日は、娘さまはお休みされていたのですが
kめりんさんご本人が
お声をかけてくださいました

いや~~~普段、好き勝手をブログに書いているので
恥ずかしいもんですね~~~

お目にかかれて、うれしかったです。
一緒に修行するお仲間に、こうして巡り合えて
心強く感じました。
これから、審査や、試合でお会いすることも多くなると思います。
いつもは、違う道場で練習してて
そういう場でお互いの練習成果を見せあえる「ライバル」に出会えて
ホントにうれしく、楽しみになりました。

kめりんさん、
なかなかに長い道のりですが
いつか一緒に【一つ的】を披露できるように
切磋琢磨しましょうね

お声をかけてくださって、ほんとありがとう







コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

カスピちゃん

Author:カスピちゃん
弓と布と毛糸と
絵の具と戯れ
メロンパンとたこ焼きを
こよなく愛する
大阪のおかん。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。