スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

罪になるのか・・・(笑)

インフルエンザ、怖いですねー・・・
すでに7カ国で確認されたとか。

この夏、語学研修と銘打った修学旅行を予定している
ワカたちの学校・・・
世界8か所?に分かれて行うのですが
どうなるんでしょうかねー・・・・

ワカ希望のカナダでは、すでに感染が確認されました。

ワカいわく「中止になるなら、別にええねんけどな~」

母としては、中止になるなら早く決定して
渡航費は満額返金していただきたいもんです、ハイ。


  

ところで、風邪に助けられて
報道も下火になった、例のアイドル全裸事件ですが・・・
(アイドルっちゅうたって、もう30半ばなんだよね~

この事件を聞いた時、ワカのバカ話を思い出しました。


  

ワカの学校では、高2の春から
大学での進学希望学部に沿った授業を選択します。
1年前の3月、ワカは選択科目に何を取ろうかと
アタマを悩ませておりました。

理科系はてんでダメ、語学系も興味なし・・・

で、ちょっと面白そうなんじゃな~い?という軽い気持ちで、
【法学はどうよ?】と、選んで提出したわけです。

ところが、その後、先輩や友達連中から
【オマエ~法学はめっちゃムズイねんぞ~~】
ビビらされ、
すっかりブルーになって、初めての法学の授業を迎えました。

*******

法学の授業に現れた先生は、大竹ま〇と似のおっさん。
はじめての授業をこう切り出されたそうな。

法学は決して難しい遠くに離れたところにあるものじゃなく
みんなの身近にあるものだ。
みんなの身の回りの小さな出来事で
「これはなにかの罪を問えるのか?」というのはないか?


クラスメイトが手をあげて、
たとえば自分が買っておいたお菓子を
妹が勝手に食べた。窃盗罪になるのか?? とか

お母さんが僕のカバンを勝手に開けて
ノートを盗み見したけど、これは罪に問えるのか??

だのという、ありきたりな質問が出たそうな。

先生は、説明してくれたけど、あまり盛り上がらない。
もっと他に【これは!!】というものはないか??と尋ねたので
ワカが手をあげて質問したそうな。


もし、原始人が間違って
その場にあったタイムカプセルに乗って
現代に来てしまったとしますね。

トーゼン、すっぽんぽんで、

【なんじゃ~ここは??】と
ウホウホ歩きまわるわけですが、
この場合、公然わいせつ罪で
捕まるんですかね~?


・・・・・・・・・・・

もう、設定がムリ!な質問なのですが、
先生はこの問題にがっちり食いついてくださり

「実に面白い!!!!
ワタシはこんな質問を待っていた!!!」


と実に詳しく解説してくださったそうな。

で、それによると、この場合、裁判の争点になるのは
彼が服を着る習慣のない原始人であるか、、、ということではなく
タイムカプセルは存在するのか、
作ることが可能なのか、、、ということになるらしい。

いろいろな仮説を立てて説明してくださったそうだけど
ここは聞いてもよくわからなかったので割愛しますが、
時間というのは常に過去から現在に向かって流れている、
現在からまだ見ぬ未来に行くことは不可能だが
過去から現在に早送りすることは
理論上は可能である。
よって、過去から現在にやってくるタイムスリップは
可能であり、そういう装置が存在することもありえる。
だから、彼が過去からやってきた原始人、
すっぽんぽんで生活をすることをフツーとする人間である可能性は
ゼロではない、
だから、公然わいせつ罪は問えない。。。。となる・・・

まあ、これは論理組立の一例。
先生の説明に、クラス全員熱く盛り上がったそうな。

しかも、この先生、もう一つある法学選択のクラスでも
同じような質問しか出なかったので、
【4組のワカが、こんな面白い質問をした!】と
この例題をもう一度つかったらしい。

で、ワカは法学のクラスで一躍有名人となり
俄然、法学に対して興味を持ち
(というか、この先生のことを気に入り)
高3になったこの春からは、
本格的に法学部進学を目指して勉強してるわけです。

・・・・人間、何が進路を決めるか
わかったもんじゃないですね~






コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

カスピちゃん

Author:カスピちゃん
弓と布と毛糸と
絵の具と戯れ
メロンパンとたこ焼きを
こよなく愛する
大阪のおかん。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。