スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビデオで確認;;

え~~ここんところ
週末は、弓道三昧でございます

トノの快諾を拝領し、
本日も朝から、弓道場に自主練に行ってきました。

  

昨日の教室の時に
A先生から、
大三(だいさん・弓を打ちおこして、
引きわける準備をする位置)の
指導を受けました。

大三で、腰をスーっと上に伸ばせ!と
いつも言われているのですが
今までうまくできませんでした

昨日、A先生に左腕の位置を修正されたら
無理なく、自然にスーっと腰が入るのを体験し、
A先生からも、「そうや!ちゃんと入ったな!」と
お褒めいただきました。

その感覚を忘れたくなかったので
今日、朝から、自主練に出かけたのですが、
先輩のひいらぎさんが
ビデオカメラを持って来て
弓を射ているところを撮ってくださったのです!!


いやー・・・・自分の姿、、、、、

冷や汗もんですね・・・



今度一緒に審査を受ける
同期のBAさんと、
このブログに書き込みくださってる後輩さんと3人で
審査のように道場に入場し
坐射の体配をすべて撮影してくださいました。

射形は、思っていたより、よくなっていました。

大きく引くように、、、と指導されていたのですが
以前よりは、よくなったように思う。
そして、姿勢も良くなりました。

年末の、納射会のときに
BAさんが写真を撮ってくださったのですが
そのときより、バランスよくなっていて、ホッ
でも、やっぱり、弦を引く右腕が
勝っているのがよくわかりました。

自分の姿を見るのはめっちゃ恥ずかしく
普段、先生から注意されている箇所を
目の当たりに見せつけられて
なんのいいわけもできませんから
もう、穴があったら入りたい心境でしたが、
よく考えれば
自分の無様な射形を知らないのは
自分だけなんですよねー・・・・
こんな姿をみんなの前にさらしていたのかと思うと
ほんと、赤面モンです。。。

自分の姿を見るのは、ホントにいい勉強になりました。

全く気にしていなかったところで、
何気なく行っている動作で、
ものすごく目立つ【おかしな動き】をしてる

たとえば、歩くときに少し足の間が開いているとか
右手に持っている矢の高さが低いとか・・・
一人だと目立たないと思っていることでも
グループで一緒に合わせて
同じ動作をしていると
ものすごく目立つんですねー・・・・

まずは、自分を知る。

最近、的に当たらない射が続いているのですが
矢勢(やいき)はとても良くなりました。
的に当たらなくても、元気のいい、まっすぐな矢が出ると
気持ちがいいです。

まずは、的に当たらなくても
きっちりとした射形をみにつけることを第一に
修練したいと思います。


ひいらぎさん

ビデオ撮影、ほんとにありがとう~

とってもいい体験になりました。

これを踏まえて

審査に向けて精進いたします





あっ、予告通り
弓道日誌、つけ始めましたww
射は外れることが多いので
記録をつける甲斐もないのですが
先生に注意されたことなどを
【文字】にして書きとめておくと
より覚えていられるように思います


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

カスピちゃん

Author:カスピちゃん
弓と布と毛糸と
絵の具と戯れ
メロンパンとたこ焼きを
こよなく愛する
大阪のおかん。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。