スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まさかの、ダウン・・・

昨日、1年半ぶりに
健康診断を受けに行きました。


がっ


まさかの失神



健診中に、気分が悪くなり
貧血をおこして、倒れてしまいました・・・


  

一番初めに、採血をしました。
全くの下戸の私は
消毒のアルコールで、
皮膚がまっかっかになるのは
いつものこと。
この時点では、全然気分も悪くなかった。

その後、視力検査を受け、
今年も、両裸眼1.5をキープ

お医者さんの問診を受けまして、
身長・体重・体脂肪を測り
恐怖の腹周りを測り
そして、血圧を測りました。
このとき、上112 下72
まあ、エエ感じやわね~

聴診器診察や乳がんの触診を受けた後、
乳がん検査の【マンモグラフィー】というのを
受けました。

ここに、魔物がおったわけだす。


検査室に入って、機械の前で
撮影の準備に入ったわけですが、
左側の乳房を機械の間にはさんで
ペッタンコにするために
左腕をあげて、機械に肩を組むような感じになりました。

で、脇の下のリンパなども映るようにと
なるだけ、乳房周りの脂肪も
寄せて~集めて~~と機械にセットしまして
できるだけペッチャンコになるように
ボードでグイグイと押さえて・・・

ハイ!いよいよ撮影!!
【息を止めて~~~】と、
息を止めたら、、、、

・・・・・・・

目の前が真っ暗になりました


ちょっと様子がおかしいと検査の先生も思われたのでしょう。
【大丈夫ですか?】と聞かれて
そのときは、ただの一時的な立ちくらみかな?って感じだったので
【はい、大丈夫です】と
次に右側の撮影に入ろうと
右手をあげたら
めーーーーっちゃ気持ちが悪くなりました

オッパイをギューーーっとはさむので
時々気持ちが悪くなる人がいるらしいです。
ですから、ちょっと休憩してから
右を撮りましょう、、、と
少し休憩しました。

落ち着いたので、さて右側を・・・と
機械にセットし始めたら
グワ~~~ンっと天井が回って
ダメです!しんどいです!!

先生が、すぐに機械をゆるめ
【私につかまってください!!】とおっしゃり、
つかまったまでは覚えているのですが・・・・

その後、とっても楽しいを見ていました

イッちゃってましたね~

遠くで何か聞こえて、
夢から戻ってきますと・・・
小柄な先生が
私を必死で下から支えてくれてまして
意識が戻ったので
椅子になんとか座らせてもらいましたら、
先生は【誰か呼んできますね】と
半泣きで部屋を飛び出していかれました

すぐに、看護師さん2人が車いすを押して現れて
私はその上に乗せられて
【通してください!!通してくださいぃぃぃ!!】と
検査室から退場・・・

医務室に担ぎ込まれました・・・

朦朧としていたので、よく覚えてませんが
廊下で待っていた方々はきっと
真っ青になってただろうなぁー・・・・・

で、腰の下に毛布を当てて
頭を低くしてしばらく寝てました。

このとき、血圧が測定できず・・・

  

30分以上、横になっていたんじゃないかなー・・・
やっと、血圧が85にまで回復したので
残りの検査を受けて、帰ってきました。

いやーーーー・・・
貧血でぶっ倒れるとはねー・・・
マンモグラフィーも、すでに過去3回
受けた経験があるのですが
こんなのは初めてでした

左腕をあげて、
脇を機械の角に当たるように固定したあたりから
気分が悪くなってきたので
当たりどころが悪く、血が止まってたのかもしれませんねー。

その後のバリウム飲みが
こんなにしんどかったのも
初めてでした

ハイ・・・
検査結果を待たずして
貧血であることが判明・・・・

最近、手足がやたらと冷たいのも
とっても眠たいのも
貧血が原因なのかもしれません。

うむー・・・・
だんだん、不都合が出てくる【お年頃】となりました




ええなぁ~アンタは寝たいだけ寝れて・・・

アンタの鼻見てたら

天津甘栗食べたなるわぁー

今日は、もう復活しています








コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

カスピちゃん

Author:カスピちゃん
弓と布と毛糸と
絵の具と戯れ
メロンパンとたこ焼きを
こよなく愛する
大阪のおかん。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。