スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これくらいにしといたらぁ~!

ピッカピカに晴れた寒い日、
昨日の予告(?)どおり
今日は遠的の練習会に参加してきました。

それに先立ち
朝8時からは、地域清掃活動に参加。
私が住む地区に順番が回ってくるのは
いつも、私の季節労働の時期なので
これまでは、【ごめんなさい
していましたが
今日は少しでも・・・と思い
近所の公園清掃をしてきました。
おかげで、ホカホカとカラダが温まり
準備万端、会場に乗り込みましたよ~~





的、遠っっ



昨日も書きましたように
普段私が練習している弓道場は
的まで28mで、【近的】と呼ばれます。

これは【遠的】60mあります。
遠的の大会も開催されますので
こうして年に2度ほど、
弓道場のある運動公園の投てき場を借りて
練習を行っているそうです。

いつもの的より大きな、【大的(アーチェリーと同じサイズ)】を使用しますが
射場から見えるサイズは、いつもと同じ・・・・

礼を済ませて、さ~~て、始めますかっっ



的はなんとここです

しかも、グラウンドはぬかるんでいる・・・・
こんなん、的までとどけへんかったら
私の矢はどうなんねんっっ

まずは、試技で各自2本ずつ射ることになりました。


・・・・・・・・あっ・・・あかん・・・・・・・
とどけへんや~~ん

私の矢よ~

こんな、かあちゃんでごめんよ~~~


いつもは平行に矢を引くのですが
遠的では、いつもどおり矢を引いたあと
上半身だけをおへそを起点に右に少し傾けて
空に向けて矢を離します。
特に私のようなゆるい弓を使っている人は
かなり山なりに矢を放たないととどきません。



試技の後、記録をつけての練習となりました。
四ツ矢(4本矢)を持って、3~4人で射場に入り
順番に射ます。
それを3ターンしました。
ひとり合計12本。



・・・・・1本も当たらず・・・・・

2本、的には当たったのですが
刺さらなかったんです
やはり矢に勢いがないんですね~・・・

ただ、もっととんでもない方向に飛んでいくかと思ってたのですが
私の矢は、的の方向にすべて飛んでいきました。
しかし、勢いがなく、やはり距離が足りない。
台座に当たったり、的前でワンバウンドしたり・・・
狙いは悪くない、しかし当たらんと話にならんわな~・・・

いつもの射場は的までの間の矢道には
芝生がありますが
ここはほんとに土のグラウンド・・・
私の矢は、ずいぶん痛んでしまいました
的にも当たらず、無駄死にやんっっ


で、捨て台詞は

今日はこれくらいにしといたらぁ~~

です、ハイ

いい経験をさせていただきました。
次回はがんばりますっっっ


  

投てき場での【遠的練習】を終えて
弓道場に戻ってきて、ちょっと練習することにしました。

やはり、弦が裏返る・・・・

弓は一生モンではなく、はやり使用限界があるそうです。
私の弓は、【デキ】という状態になっているらしく、
要するに、使用限界。
弓を引く時には、すこしひねることになります。
それを繰り返して行くうちに
ひずみが溜まるわけで、
どの先生にも、

【もう、捨ててまえ~~

と言われます。

弦が裏返ってしまうと、もう矢を射れないわけで
たとえば、3月の審査の途中の1本目の矢のときに
これが起こってしまうと
私は途中退場しないといけません。

だから、バイト料が手に入ったら
弓を新調することにしますっっ

バイト、がんばらんとね




・・・・・か、一か八か
サンタさんに弓をお願いしてみるか???


矢もいるんですけど、、、、サンタさん



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

カスピちゃん

Author:カスピちゃん
弓と布と毛糸と
絵の具と戯れ
メロンパンとたこ焼きを
こよなく愛する
大阪のおかん。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。