スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミッキーさんへ

ミッキーさんへ

ミッキーさんが天国への転勤を命じられて
旅立たれたと聞きました。

あまりに突然の出発に
お見送りをすることも、お別れの言葉をおかけすることも
許されませんでした。

もう、向こうに着かれたでしょうか。
先に行かれていた愛犬のさっちゃんのお出迎えに
いつものように笑顔で応えておられるのでしょうか。

【ワシは、100歳まではガンバんでー!!】と
おっしゃってたミッキーさんに
あと40年もの任期を残して
なんと早く神様は、転勤の辞令をくだされたことでしょう。
あまりにわがままな神様の所業に
怒りを感じているのは、私だけではないはずです。

出会えば、【おお~~!】と右手をあげて
元気な笑顔を向けてくださいました。
その気さくさは、私の息子に対しても全く変わらず
「お父ちゃんはミッキーさんの部下かもしれんけど
オレはミッキーさんの友達やから」と
言わしめたほどで、本当に素晴らしいお人柄でした。

あの、ピッカピカの笑顔に会えないのかと思うと
ただただ寂しさで胸が張り裂けそうです。

きっと、貴方のこと、
神様とも「おお~~!」とあいさつを交わされ
背負って行かれた荷物の整理もそぞろに
天国を所狭しと走り回っておられることでしょう。

どうぞ、向こうでも
その笑顔とパワーでご活躍されますことを
お祈りいたしております。

貴方はいつも別れ際
余計な挨拶をせず、右手をあげて
「ほな!」とさっさと去って行かれました。
そのままの旅立ちは
豪快な印象とはうらはらに
シャイな貴方のこと、
見送る私たちを気遣われてのことだったのでしょうね。

だから、私も右手をあげて
お見送りしたいと思います。

【ほなっ!また!ありがとうございました。】

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

カスピちゃん

Author:カスピちゃん
弓と布と毛糸と
絵の具と戯れ
メロンパンとたこ焼きを
こよなく愛する
大阪のおかん。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。