スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

練習会♪

最近、夏休みの宿題に追われている
ワカにPCを占領され
なかなか貸してもらえないので
使えるときに、連投しておこうっとww




本日、弓の練習会に初参加してきました

先週の弓道教室のときに
いつもお世話になっている先生から
【来週の日曜日の練習会を主催するから、キミもおいで】と
お誘いを受けました。

練習会とは、なんぞや???

近々、昇段試験があります。
先生方が、それに先立って、
審査についての講習会を受けられるようで
そこで指導された注意点や変更点を
【伝達】してくださるそうです。
そして、もちろん昇段試験を予行演習のような
練習が行われます。

・・・・そんなんに、私が行ってもええんかなーと
思ったのですが、
先生が、【大丈夫大丈夫】とおっしゃるので
厚かましくも参加させていただきました。

  

9:00am集合9:30am開始

となっていたので、悩んだのですが
芝刈りや的ハリの作業があると書いてあったので
弓道着を持って、普通の服で行ったのですが、、、

やばいやばいやばい
もう、みんな弓道着を家から着て来てるやん

ロッカールームで、あわてて着替えて
階下の道場に降りていくと
女性の方は的ハリ作業をされていました。
大きな紙にプリントしてある【的】を
ハサミで切りだす作業を
お手伝い。

・・・・教室ではお見かけしない大先輩がたくさん・・・・

緊張するなぁー・・・

その後、開会となりました。

で、感動したのが

【矢渡しの儀】

野球の始球式のような感じかなww
先生が模範演技を見せてくださるのですが
1人の方が矢を射て
2人の方が介添えにつかれるんですね

今日の射手は、女性の先生だったので
ちゃんと着物と袴を着ておられて
タモトにタスキをかけられます。
3人でピッタリと息をそろえて入場してこられて
第一介者の方は、射手の後ろに控えておられて
第二介者の方は、矢道を通って的の方に行かれて
矢の回収をします。
これらの動作ひとつひとつにも、作法があります。

空気がピーンと張り詰めて、ほんとに美しい

いつもは、安土(土を盛った土手・的を固定するところ)に
8つの的を設置してあるのですが
この儀式のために、中央にたった1つの的だけが置かれていて
幕も、いつもの穴のあいた
(時々幕を打ち抜く生徒がいるから)練習用から
行事用のきれいなものに付け替えられて
いつもの道場が、とても神聖な場のように感じました。

そう!!練習会って、ただの練習じゃなくて
そういうオフィシャルな意味をもった
【行事】なんですよっっ


周りにいらっしゃる方は、今度(今後)称号を取られる方や
有段者の方がズラリ・・・・・

どっ・・・どないしょー・・・・

  

審査さながらに、同じ段位の方々が5人ずつ
道場に入場されて、演技されるんです。
そして、それを模範審査する・・・
ごっつい真剣な練習なんですよー

私は目下無級ですので
まず、審査を受けて、1級をとらなくてはなりません。
そして、その審査は【座射】というのを
マスターしないといけないんですね。

私が今まだ練習しているのは、【立射】
立ったままで、すべての演技をします。
そして、私はまだ一度も座って準備を行う【座射】というのを
練習したこともないんです。
ないのに、3人で一緒に入場して【座射】の演技をし
模範審査受ける・・・・・

ムリムリムリムリ・・・・

結局、何もわからないので、
先生が横について、教えてもらいながら
終えました・・・・・

もちろん、初めてしたのだから、ボロボロでしたわ

・・・・周りの方には
迷惑な参加者だったでしょうが
私にとっては、とーーーーーーーってもいい経験となりました。
たくさんの5段以上を持っておられる方々の演技を拝見でき、
すごくいい刺激を受けました。

  

午後からは自主練習となりました。
午前中だけで帰るつもりだったのですが、
ちょっと打って帰ってきました。

ちょっと・・・といっても、休みなしに2時まで・・・

さすがにお腹がすいたのと、
足に疲れを感じたので
2時過ぎに引き上げてきましたが、
現在、両足がすでに筋肉痛です
足を大きく踏ん張って、上体をしっかりと支えないといけないので
足にクルんですよ~。

緊張と疲れで、帰って来てお昼を食べたら
そのまま2時間もお昼寝をしてしまいました。

もっと、体力もつけないといけないねー。
明日からは、カイと走るか・・・・

身の程知らずな会に参加してしまいましたが、
ほんとにいい経験になりました。
これからもしっかりと精進したいと思います

・・・・ああ、、、その前に弓道具やさんに買い物に行きたいなー



  



ぢつは、2週間前の練習で
ミスしてしまい、
初めて自分の腕に弦が直撃しました。

頬もカスってしまい、

痛いのなんのって・・・・


赤さとしては大したことはなかったのですが
2週間たった今でも、うっすらとカタが残り
擦ると痛いです・・・・

で、ちょっと自信をなくしていたんですねー・・・
自分の矢や、ユカゲまで手に入れたのに。
自分の道具を手に入れたら、
もっとうまくできると思っていたのに。

結局、うまく弦を放せないのは
ユカゲのつけ方がきつすぎたようで
先生が気づいて、指導してくださいました。
で、ミスすることはなくなったのですが、
矢を放つのが、怖くなってしまいました。

今日、練習を終えて帰ろうと
ロッカールームで着替えていると
【矢渡し】のときに、第一介添えを務められた先生が
ロッカーに忘れ物を取りにこられて
話しかけてくださいました。

以前、どこかで弓を引いていたのか?と尋ねられたので
今年から教室に通い始めたと答えると、

半年間教室で練習しているだけなら
貴女の姿勢は、とても素晴らしい。
ピンと背筋が伸びていて、バランスもよく、キレイです。
座射の作法なんて、練習したら覚えられるからね。
いっしょに、しっかり練習しましょう


と、お褒めくださいました。

ハイ、くじけずに頑張って練習します


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

カスピちゃん

Author:カスピちゃん
弓と布と毛糸と
絵の具と戯れ
メロンパンとたこ焼きを
こよなく愛する
大阪のおかん。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。