スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

左側が。

日本中から

【おとなしくしとけぇ~~

と、言われたにもかかわらず、
土曜日はちょっと悩んだ末
即断し、
【弓道教室】にいってまりました

弓道を始めて、早や6ヶ月目。
うーーーーん・・・上手くできる日があったり
まったくダメな日があったり、、、と
一進一退を続けているワタシですが
昨日はほんの少しですが、
【見えた】気がしました

ワタシが通う弓道場には
8つの的があるので、
8人が同時に射場に立ち
的を狙います。
射場の的前には先生がいらして、
一人ずつ指導をしてくださいます。

昨日、指導をしてくださった先生の教え方が
どうもワタシにうまく合ったような気がしました。

ワタシはド初心者のときから
【手の内の作り方はなかなかうまい】と
褒めていただいていたのですが、
昨日の先生は、そこをすごく褒めてくれた上で、
【親指と人差し指の間のマタに出来る三角と
手首のラインを、、、そうそう!その角度にあわせると
手の内はバッチリです!!】

指導してくださったんですね~
以前も書いたように、自分の目で確かめないと覚えられない私には
とっても効果的でした。

手の内というのは、弓を持つ左手のことです。

で、この手の内が決まると、
今までうまく押せなかった左腕を伸ばせるようになり、
弦を引く右手に負けないようになりました。
前回までの課題であった、
両方に等分のチカラで
【引き分け】るというのが、少しうまくできるようになりました。

まだまだ、改善の余地はいっぱいあるのですが、
(どうも右手で弦を力いっぱいつかみすぎるようです・・・)
ちょっと、ひとつの壁を越えれた気がしました

ここんとこ、壁に当たって、どうすりゃいいのかなーと
悩んでいましたので、
少しうまくなったことを実感できて
よかったです。

うん、これからも頑張って精進を続けます

もしかしたら、ぎっくり腰になったのは
弓のせいかなーとも、思います・・・・
弓道って、多分、カラダの左側をすごく使うような気がする。

左側を使う・・・というより、
両サイドを同じチカラで使わないといけないから
きっと完全右利きのワタシには、
左側が付いてこれない状態だったんじゃないか・・・
左側は、腰といわず、肩やひじ、指すらも
教室のあとは、筋肉痛になります・・・・・

左側だけ、鍛える・・・わけにはいかんわなー・・・



さて、明日から、デパガになります

ヒールは腰に堪える・・・ことがわかり、
今日、急遽ぺちゃんこの黒い靴を買いました。
バイトのために、カネかかるよなぁー

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

カスピちゃん

Author:カスピちゃん
弓と布と毛糸と
絵の具と戯れ
メロンパンとたこ焼きを
こよなく愛する
大阪のおかん。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。