スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

魔女の一撃

・・・と、言うらしい。

英語だったか、フランス語だったか忘れたけど
直訳すると、

【魔女の一撃】

言えてる・・・と身を持って体験した。

  

今日は朝から雨かと思いきや
お昼過ぎぐらいまで、が出ていたので
今のうちに、散歩に行くかぁ~~と
カイを連れて、家を出て、
玄関先の階段をいつもどおり軽やかに下り、
その途中にある門を開けようとすると
ポストに何か入っている。

【なんですかぁ~?】と
ポストを開けようとした瞬間
腰に魔女の一撃を食らった。



激痛ってわけじゃなかった。
きつめの膝かっくんを腰に入れられた?って感じの
第一印象。

チカラがカクンって抜けた。

だけど、その中腰からカラダを立て直そうとすると

【イタイっイタイイタイイタイ

なんやねん??コレ??
ナニが起こってん??

【ぎっくり腰】という文字が
後頭部をよぎる・・・・

そうかっこれが、世に言う
ギックリ腰なのかぁぁぁぁぁ


  

カイはその先の階段も下りて
散歩に行く気マンマンだったのだけど
ワタシは1歩も足が出なかった。
上に上がろうにも、下に下りようにも
ちょっと待って・・・ちょっと待って・・・
どうすんのん、コレ

とりあえず、一息ついて、呼吸を整えた。
腰をかがめて、階段に手をつきながら上に戻った。
で、玄関のドアを開けて
家の中に戻ろうとしたら
背後で、【なんでやねん
目を吊り上げ、口をへの字にまげたカイが
玄関にはいることを拒んでいた。

ええい!オマエなど知るかっっ
ドアを閉め、そのまま玄関先でエビのように丸くなって
横になった。
いやーーーなアセが、背中や脇に浮いてくる。
10分くらいかなー・・・
ちょっとマシになったので、カラダをゆっくり起こして
立ち上がった。
ふぅー・・・立ち上がれた。

玄関ドアを開けると、
ドアの前でカイがうなだれて座ってた。

さすがのカイも、おかあちゃんの一大事をわかったようで
今度はおとなしく家に入ってきた。

【かあちゃん、ぎっくり腰みたいやから
ちょっと横になるわ。
ちょっと待ってて・・・】
という言葉も神妙に聞いていた。

で、1階の和室でとりあえず横になった。
横になっているとラクだ。

・・・・・ふぅ・・・・・

でも、カイがトイレに行きたいのもわかってるし、
いつまでも転がっているわけにもいかない。
1時間ほど横になったら、
かなりラクになったので、
カイの散歩に行った。
だけど、うちの近所の坂道はキツい
なるだけ、坂を上がらないようにして
カンタンに散歩を済まし
家に戻ってきたら、
痛みはずいぶんとラクになっていた。

で、行きつけの整骨院に電話してみた。
さっき、ギックリ腰らしいものをしてしまったのだけど
見てもらえないか。。。と受付のおねえちゃんに言うと
先生が電話にすっ飛んで出てきて、

【とにかく、動かない!
今日は、絶対安静に寝ていてください。
湿布を貼って、出来たら氷で冷やして。
痛みは少なくても、患部はすごく炎症していますから
絶対に暖めないように。
3日ほどで痛みが引くでしょうから
そしたら、来てください!!!】


・・・・・今、犬の散歩で
30分近く歩いてました・・・・なんて
口が裂けても言えなかった・・・

  

それからは、先生の言いつけを守り
おとなしく湿布を貼って、冷凍庫に入っていた
アイスノンで腰を冷やし、ずっと横になってた。

で、さっき、起きてきたところ・・・

あかん、、、、やっぱり痛いわー・・・
ズーーーンと腰が痛い
情けない・・・
腰だけは、自信あったのになー・・・

今朝届いた、梅2kgと
らっきょうは、どうすればいいんやぁ~・・・



今朝はこんなもん、作って
喜んでたのになぁ

トノは出張中やし。

また、夜の散歩に行かなあかんのに、、、

明日は少し、ラクになりますように・・・




  

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

カスピちゃん

Author:カスピちゃん
弓と布と毛糸と
絵の具と戯れ
メロンパンとたこ焼きを
こよなく愛する
大阪のおかん。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。