スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

負け惜しみを承知で・・・

言わせていただきます。

長くなるので
お時間のある方だけ、お付き合いください。

  

例の【奈良ガイド講座】の試験結果が
先週土曜日に届きました。

予想通り

不合格



まあ、想像していた通りだったので
さほどのショックはなかったのですが、
受け取った【不合格通知】の文言を読んで

果たしてこれはワタシに向いているんだろうか・・・

と、改めて感じました。

  

この講座は、タイトルは【ガイド人材養成講座】となっていますが
コレを受講したからと言って、ガイドにはなれません。

国際観光ガイドになるには、【国家試験】があるようですが
決してそれに合格するためのノウハウを教える講座ではないわけで、
では、どういう講座かというと、
奈良のガイドに必要な知識を与える・・・という感じです。

この講座は【社会人の学び直し】というプロジェクトで
国から委託されて開かれいるものなので、
文科省がバックアップについているので、
3ヶ月の講座で、費用はわずか3万円なんですね。

大学の教授から少人数で直接受講でき、
プロのガイドの方と、毎週金曜日には奈良の観光名所をめぐって
実地体験もできる・・・
ここらに、この講座の人気の秘密があります。

  

ワタシは、海外に暮す機会に恵まれて、
外国人と接触することには慣れているので
ノリでしゃべることは出来るのですが
机上での英語勉強は全くと言って、知識がないのです。

だから、ワタシの目的としては、
この講座を受講して、自分の英語をレベルアップさせて
願わくば、それをとっかかりに
日本を、奈良を訪ねてくれる、【世界のお友だち】を
案内したい・・・・
と、いうものでした。

今回、試験を受けて痛感したのですが、
この講座が求めている人材は
【ガイドに向いている人間】ではなく
【英語はすこぶる出来るけど、
海外には今まで縁がなかった人】

なのだと、思う。

【英語を勉強するのが趣味】という人がいらっしゃる。
そういう人を集めて、より高い英語レベルの講座をしたい・・・というのが
大学側の意向だと思います。
そこに、ガイドに向いている人を見つけて育てようという趣旨は
全くありません。

試験は、筆記と面接でした。
TOEICの問題100問 100点 (うちヒヤリング40問)
英文和訳 4問 60点
面接 15点

そう、175点満点で、ヒヤリングと面接は
あわせて、わずか55点しか
ないわけですね。
英文和訳より、低いんです。

英文和訳は
【難関大学受験に出題される英文の、難しい問題】を
出題している、と説明会で聞いたとおり、
以前にも書きましたが、
ワタシには全く手の出ない代物でした。

今でも英字新聞を読んでるし、(カンタンなやつだけど)
海外に住んでいたときは、届けられる手紙を読んだり
取説を読んだり、、、、ということはしていましたが、
決定的に能力的に欠落していたことがありました。

ワタシは英文を読んで、内容を把握することはしても
【日本語に訳して文章にして書く】という訓練は
全くしていなかったわけです。

読んで内容を把握して、それにあったものを選ぶ・・・というタイプの
TOEIC問題には対応できるのですが、
読むだけではなく、【和訳して文章にする】というのは
海外在住では必要のない能力でしたから・・・

この講座を受けるためには、和訳の能力が問われている。
それは、試験の配点を見れば一目瞭然です。

だから、そういうことができるようになるために
この講座を受講したかったのですが、
この講座はそういうことができないと
受講できないわけですね。


面接は5人一緒だったのですが、
その中には、【学生時代から英語が大好きで
今も自分で勉強を続けています・・・】という方や
【駅前留学歴ん10年】という方がいらっしゃいました。

ワタシのように、ノリで英語は話せるけど
文法的には??というのではなく、
机上で勉強は出来ている、だけど英語を実際に使う機会には
いままであまり恵まれていない・・・
そういう人が望まれているんだろうなー。

・・・・・・・・

だから、負け惜しみ覚悟で言わせていただくが
もし、合格して受講できても
ワタシにとっては、
あまりおもしろくない
仲間&授業かもしれない・・・

と思い始めているわけで
急にやる気が萎えてきました。


ちょっと、落ち着いてこれからのことを
考えたいと思います。


とりあえず、5月のTOEIC試験に申し込んでいますので
それを目指して、勉強はしようと思っています。




クックマン: はぁ~~~~
ホント 疲れが取れないし
お肌は日焼けしちゃうし、イヤンなっちゃうわよっっ



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

カスピちゃん

Author:カスピちゃん
弓と布と毛糸と
絵の具と戯れ
メロンパンとたこ焼きを
こよなく愛する
大阪のおかん。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。