スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かっちょえぇぇ~~♪

いってきました弓道教室

本日、待ちに待った弓道教室の第1日目に
参加してきました。

もちろんですが、
弓などさわりもできませんでしたぁ

この教室、奈良市の募集で開催されているのですが、
講師の方は、奈良市弓道協会が務めておられます。
長く続けていってもらうためにも
基礎からみーーーっちり
お勉強するようです。

今日は立ち振る舞いの稽古。
すり足で歩くことからはじめました。

クラスメイトは12名。
ちゃんと男女6名ずつです。

男子はおっさんが4人
そして、高校生が2人
その一方は、ハンガリーからの留学生です。

女子はおばちゃんが5人
20代前半の女の子が1人

すり足で歩く練習や、角の曲がり方、
礼の仕方、揖(ゆう)の仕方
立ち上がり方、座り方・・・・などなどの
基本姿勢と動作を練習しました。

あのね、ビックリしたのだけど
20代女子が、背筋を伸ばしてまっすぐ立つことも
ままならないのね。
すり足で歩くのもおかしいし、
もちろん、教えられた座り方ができない。
カラダがめちゃめちゃ硬い上
バランスが悪いんだ。
ミョウに内股で、まっすぐ歩けない。
日本の将来が心配になりました、、、、

で、おっさんは、まずもって説明をちゃんと聞かない。
聞かないから、できない。
でも、出来ないとは思ってない・・・

おばちゃんはというと、聞いても出来ない。
自分も含め、カラダがついていかない・・・

私たちはみな、日本人なのに
日本の基本的な礼儀作法が
全くできないんだよー


弓道とは、弓を射る方法である射法と
礼が一体になっているもんだそうです。
あの、凛とした美しさは、ここにあるんですね。
背筋を伸ばして、凛とした空気をまとえるように
がんばって練習しまっす

弓を引かせてもらえるのは、1ヶ月ほど先かな・・・
それまでに、肩の調子を整えたいです。

*****

先輩方の射を見させてもらいました。
やっぱ、あの、白の胴衣と紺の袴がかっちょええわ~~
弓道場への入り方から、弓の射ち方まで
一連の流れとなっていて
見ていても、背筋が伸びます。
70代半ばくらいの女性がいらして、
短い銀髪姿で、なんとも凛々しい。
背筋がしゃんとしてて、弓を構えられると
周りの空気がピリっと引き締まる・・・
私も、ああなりたいものです。

やはり【道】を説くものはええですね~~
今年は弓道のもと、精神修行をすることにします

*****



奈良市の総合体育公園の一角にある
【弓道場】
的まで、28mだそうです。

こんな立派な弓道場で
3ヶ月¥2,000なんていうレッスン代で
教えてもらえるなんて、
奈良に住んでよかった~~と
思いましたww



いただいた【弓道教室資料】
なぜだか、スッポンポンの挿絵が
ミョウに気になる・・・



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

カスピちゃん

Author:カスピちゃん
弓と布と毛糸と
絵の具と戯れ
メロンパンとたこ焼きを
こよなく愛する
大阪のおかん。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。