スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海外駐在妻物語 32


新しい土地へ

1990年になった。
カナダに来てほぼ1年経ったわけだが、
寒さへの耐性は、まだ養われていなかった。
アパートのビルの下駄状になった場所にある、
横壁のない駐車場にとめたクルマは、
乗り込むといつもキンキンに冷えていて
車内が暖まる前に、必ず胃まで冷え切ってしまう。
せっかく外食に出かけても、
帰る頃には胃痛で転げまわる・・・というのを
続けていた。

年が明けて、夫が辞令を受け取ってきた。
年末から打診されていた転勤が決まったのだ。
まだまだ英語もままならないが、それなりにココでの暮らしに
慣れてきたのに・・・また、引越しするの???

カナダの西部・アルバーター州のエドモントンというところに
営業所がある。
そこに1~2年、赴任することになった。
詳しいことはわからないが、
カナダ西部の販路拡大というところだろうか。
販売強化のために、技術面でのサポートが出来る夫が
送り込まれるようだった。

もちろん、その営業所に日本人はいない。
カナダ人が5人いるだけだ。

*****

せっかく仲良くなったクラスメイトに転勤の話をした。

韓国人のメリーは、私がかわいそうだ!と泣いた。
ヨランダは、地方都市のほうが治安もいいし
物価も安い。仕事があるなら、自分なら行く、と励ましてくれた。
親友のロザは、無理して笑いながら、私を抱きしめた。
【どこに行っても、あなたは私の親友よ。
あなたの幸せを誰よりも祈っている。】


日本の両親に転勤を告げた。
母は、むやみに不安がり、
父は、【エドモントンは地球儀で見ると網走より北にある。】と、
娘の体を案じてくれた。

網走より北・・・

その言葉に、なぜだか、自分が島流しになるような気がした。
網走のイメージが、最果ての刑務所のある場所だからだろう。
やっていけるのだろうか、、、、

気持ちが整理できないうちに、
がんばって来た土地と
せっかく出来た友達に別れを告げた。

*****

エドモントンに向けて、旅立つ日が来た。
その日のトロントは、雪だった。
赴任先のエドモントンの気温は、-15℃・・・
私たちは、ダウンコートにスノーブーツという
南極越冬隊のようないでたちで
みんなに見送られ、トロントを旅立った。

エドモントンは東部のロッキー山脈の東側にある
アルバーター州の州都だ。
昔、教科書でならった【平原三州】のひとつである。
マニトバ・サスカチュワン・アルバータ・・・
トロントのあるオンタリオ州から東へのフライトは
ただただまっ平らな大地の上を飛んでいく。

・・・・・なにもない・・・・・・
凍りついた、だっだ広い地面が続いていた。
私の心の中は、期待より不安のほうが
どんどん大きくなっていった。

いよいよ新天地、エドモントンに着陸した。
荷物を受け取り、ゲートを出ると、
2mくらいあるのではないか、、、と思う大男が
私たちを待っていた。

夫はカレと挨拶を交わし、私を紹介した。
カレはケビン。これから夫が一緒に働く同僚だ。
カレは私たちを舐めるように見て、
笑いながらこう言った。

【なんて格好してんだっ!?
今日は暖かくて-15℃もあるんだぜ!】


・・・・・・・・

カレは、Tシャツの上に薄っぺらいジージャンを
引っ掛けただけの姿で、空港の外に出て行った。
確かに空は抜けるような真っ青だ。
だけど、、、、、いやいやいや・・・やっぱり寒いんですけど。

カレは、年代モノとは違う
とても古い形の、やたら大きなクルマのトランクに
私たちの荷物を放り込み、
凍った道を後輪駆動車のケツを降りながら
爆音を上げて、空港から弾丸ダッシュで出て行った。

シートベルトにしがみつきながら、改めて思った。

・・・・・ほんとうに私はここで、やっていけるのだろうか・・・・






***追加***



アクセス数が100000を超えましたぁ

みなさん、いつもありがとう

これからも、みなさんに楽しんでもらえる
ブログをめざしてがんばります。


今日は、バイトがお休み。
久しぶりにカイとなが~い散歩。
お気に入りの公園は、落ち葉がいっぱい。
保護色カイを見失わないために(笑)
赤いバンダナをつけてやりました。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

カスピちゃん

Author:カスピちゃん
弓と布と毛糸と
絵の具と戯れ
メロンパンとたこ焼きを
こよなく愛する
大阪のおかん。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。