スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

つけもの三昧

ぬか漬け、復活しました。

アメリカからぬか床を持って帰って来れなかったので
新たにぬか床を準備していました。
昆布や鷹のつめ、しょうがなどを混ぜ込み
捨て野菜をつけて、、、、を繰り返し
少し粘りが出て、香りが強くなり、
で、いい感じになりましたよ~

きゅうりやおナスを漬けました。
おいすぃ~~~~
ぬか漬けの腕が上がったのかと思いきや
やっぱり日本の野菜はぬか漬けに向いてるんですね。
きゅうりはぽりぽりと、ナスもさっくりと漬かります
いや~~漬けモン、バンザイ

ぬか漬け以外に、今ハマっているお漬物はコレ



オクラです

オクラを丸のままさっとゆでて、
市販の浅漬けのモトに漬け込みます。
所定の時間を寝かすだけ。
液体の分でも、粉末の分でもOK。
タマノ○スシノコでもいいし、塩昆布も美味しくできます。
海外に住んでいたとき、
タマノ○スシノコは、お漬物によく使っていました。
きゅうりもおいしいですよ~~

こちら、Mパン師匠から教えてもらいましたが、
和え物感覚で、箸やすめに美味しくいただけます。
塩昆布+ごまのふりかけを見つけたので
それで漬けてみましたが、ブラボ~~~
オクラ特有のねっちょり感がたまりましぇ~ん

お漬物好きのみなさま、ぜひお試しください。

* * * * *

さて、今日のムダカラです(笑)
昨日のムダカラ、大反響を頂きました。
みなさん、若干の違いはあっても、同世代。
カセットインデックスへの食いつきはすごかったですww

【今日のムダカラ】は、それほどのインパクトはありません・・・
申し訳ありません・・・(笑)



【SNOOPY IN FASHION】

スヌーピーのファッションショーの本ですww

こちら、1984年に発行されたスヌーピーの写真集なのですが、
スヌーピーは、ご存知、今は亡きアメリカの漫画家
チャールズ・シュルツが生み出した漫画の主人公ですが、
(新聞の日曜日版に漫画が掲載されています)
そのスヌーピーを【ぬいぐるみ】にした人がいます。
それが、コニー・ブシェーという方。
そして、この人が、世界中のデザイナーに呼びかけて、
スヌーピーのために洋服をデザインしてもらったのが
この1冊になりました。

多分、もともとは洋書でしょう。
それの日本語版だと思います。

カスピは無類のスヌーピー好きです。
で、買ってたわけですね~この本をww



そうそうたる世界一流のデザイナーが
スヌーピーのために、服をデザインしています。
左のページは、ジャンニ・ベルサーチ
他にも、グッチやフェンディ、ジバンシー
ジャン・ポール・ゴルティエなんかも
デザインしてるんですよ~。
日本からは、やまもと寛斎、コシノ・ヒロコ
私たちの世代にはなじみの【nicole】の松田光弘や
【BIGI】の稲葉賀恵など
総勢95人が、このプロジェクトに参加しています。

カスピは大学で被服科だったため
やっぱり【服飾デザイン】というのには興味がありました。
さすが、一流のみなさん、
体型の悪いスヌーピーに、見事にステキな衣装を用意されています。

今見ても、見ごたえのある1冊
でも、驚くべきはその定価、、、¥3,200.-也


今日のムダカラ判定: 破れた帯も貼りあわせてキレイに保管!


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

カスピちゃん

Author:カスピちゃん
弓と布と毛糸と
絵の具と戯れ
メロンパンとたこ焼きを
こよなく愛する
大阪のおかん。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。