スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さんきゅ♪アンドレ

USOpenのチケットは、主にメインスタディアムの指定券として
販売されます。
アームストロングスタディアムも前の方は指定席。
これらのチケットを持って会場に入ると、他のコートの試合は
自由に無料で見れるんです。

昨日雨で1日分の試合が流れたため、
今日はあらゆるコートで有名選手が試合をします。

さあ、大変
スケジュールをチェックして、あちこちのコートを
走り回らないと

************************

今日最初のメインスタディアムでの試合は
アンドレ・アガシ選手です。
カレは36歳、私がテニスをしていた20歳頃からの
現役です。
今シーズンで引退を表明しているカレにとっては
このUSOpenで負けた時点でテニスからも引退となります。
結果は…もうみなさんご存知のように
カレは21年のテニス人生にこの日幕を下ろしました。
私たちはラッキーにも、そのときに立ち会うことが出来たのです。



さあ、試合開始です。
雲が切れ、日が差してきました。
私たちの席は最上段…だけど思いのほか
近くに選手たちを見ることができます。


*アガシ選手のサーブ*

コートに姿を現したカレは、かなり疲れている様子でした。
持病の腰痛のせいか、足を引きずっているかんじ。
3日前の4時間近くかかった
バグダティス選手との試合が、
堪えているのかもしれません。

「リターンの王様」と呼ばれたアガシ。
でも、この日は1歩も動けずに
相手にリターンエースを許すことが多かったです。


*対戦相手のベッカー選手*

観客全員がアガシを応援する中、落ち着いて、
確実にポイントを重ねていきます。

1セットめをベッカー選手が取り、
2セットめをアガシ選手がタイブレイクの末取った頃から
アガシ選手の疲れが手に取るように
わかるようになってきました。

ワカが「アガシが今、コートを横切った」と言ったのは、その頃。
休憩の後コートに戻るとき、選手はコートの周りを歩いて
一番後ろのラインに戻るのがマナーです。
ところが、アガシはコートを横切った。
かなり疲れていたのでしょう。

第3セットも相手に取られ、もう後のない4セットめ。
あと1ポイントでベッカーの勝ちという場面。
観客一同、みんな立ち上がり、胸の前で手を組んで
試合を見守りました。
ベッカーのサーブが中央ラインに突き刺さり、
アガシは1歩も動くことが出来なかった。
カレの顔がぐにゃっとゆがんだのが、
最上段の私の席からでもわかりました。

終わった…



相手と健闘をたたえあい、握手。
その後、アガシは自分の席に戻って
タオルに顔をうずめ、男泣きに
泣いていました。

本来は、負けた選手はすぐにそのままコートを去り、
勝者はインタビューに答え、
用意されたボールにサインをして
観客席に打ち込んでくれます。

この日はベッカーが静かにインタビューに答えて
すぐにコートを去りました。
残されたアガシはやっとのこと席から立ち、
観客席にいつもの挨拶。



その後、マイクを受け取り、みんなに挨拶しました。

「21年間みんなに力をもらった。
特にこの1年はみんなの応援のお陰で頑張ってこれた。
今日みんながボクに送ってくれたこの拍手は
生涯忘れません」


偉大なプレイヤーが、また1人コートを去りました。
私もアンドレ・アガシ選手の死力を尽くした
この試合を、一生忘れません。

ありがとう、アンドレ
そして、長い間お疲れさんでした。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

カスピちゃん

Author:カスピちゃん
弓と布と毛糸と
絵の具と戯れ
メロンパンとたこ焼きを
こよなく愛する
大阪のおかん。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。