スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天高く。

1409-22-01.jpg

少し前の写真ですが、、、

秋のうろこ雲と夏の名残の綿雲、
そして一直線に伸びる飛行機雲。

見上げる青空、雲の競演。

ああ、弓道の強化練習も残りあと2週。
よくがんばったなー
頑張れた自分に幸あれ、と厚かましく願う。

1409-22-02.jpg

やってもた・・・
やるつもりは全くなかったのに・・・

N先生の「おー!カスピも出せよ、審査申込書!!」という
本気とも冗談ともわからない一言に踊らされ
11月末に行われる審査に申し込んでしまった。。。

一応聞きました。
いやいやいや・・・まだ早いでしょー、
私はまだ五段をいただいて1年です、
そんなやつが受けに行って、
「奈良はこんなやつを受けに来させた」と思われませんか?と。

100人受けて5人も合格せぇへんねんから、大概のやつは
「こんなやつ」や!行って来ーい!の声に

オンナは勢いと度胸やぁ!!とええぃぃ!!とハンコを押したが
今頃になって、自分の愚かさにビビリ出しております。

声をかけてもらえるうちが華や!
挑戦やー!!勉強や-!!
私の持ち味は、勢いのある粗削りなとこやぁ!
鮮度で勝負やぁぁーーーー!!と
鼻の穴をふくまらしておったのですが
週末の講習会で、自分の射をビデオで見て
ガマの油状態・・・急に勢いがそがれました。

こんな射で、申し込んでしもぉて、、、どないすんねん?!

、、、しかし、背伸びして挑戦することで得られることもあるでしょう。
真摯に前向きに、今できる射を見てもらいに行ってきます。

いつの日か、弓の神様がウインクしてくださるときを目指して。



射もだけど、知識のない私、筆記試験が難関・・・









コメントの投稿

非公開コメント

みなさんへ

*UEPYさんへ*

まさか今季に受審するとは思ってなかったので、
ええい!とハンコを押したものの、
なんの準備もできていなかったことを今更思い出した次第で・・・
でも、こういうチャンスはめぐり合わせだと思うので
受けることができるなら、精一杯チャレンジしたいと思ってます^^
がんばるべーーー

*ぽんすけさんへ*

神さまが合格者を選んでいる、と感じるくらい
いい射ができるときが来るそうです。
そのためにも日々の練習が大切。
他県の方と一緒に他県の道場での審査、いろいろな体験が
できることでしょう。ワクワク、そしてハラハラしていますww

あきさんが書いてくださっているように、
段数は1つずつ高くなっているのですが、
それ以外に「称号」というのがあり、いわゆる「先生」のことです。
称号の一番下が「錬士」で、五段を有していると挑戦できます。
合格すると、「錬士五段」というのになるのです。

まだまだ私には早い「肩書き」です。まずは挑戦するところから
始めます^^

*あきさんへ*

はずみで受審することにしてしまいました。
心の準備も射も知識も、なんにもなしです。
まずは、自分の足りないところを見つけに、行ってきます!

No title

錬士を受けられるのですね。
五段 → 錬士 → 六段 → 教士 → 七段と
受ける方が多いとか・・・
女は度胸。
応援しています。

No title

ふ~む、「五段」の上は、「錬士」なんですね。
ヲタクなワタシは、「鋼の錬金術師」を連想してしまった。(笑)
この上は、どんな階級があるんですか?
お声がけがあるのは、見込みがあるから、ですよ。
何事もチャレンジしてみないと結果はわかりません。
今持てる力を遺憾なきよう発揮して下さい。
頑張るカスピ師匠の姿が、
弓の神様のハートにズキュンと刺さる日もきっと来ますよ。

すごいすごい

あかん人には声をかけへん
それはずっと頑張ったきた成果だよ
女は度胸で、チャレンジしてください(^^)/
楽しんでね
応援してるよ(^^)v

私もがんばろう
明日は気合い入れて、冬布の入れ替えに取りかかります(・_・;)
プロフィール

カスピちゃん

Author:カスピちゃん
弓と布と毛糸と
絵の具と戯れ
メロンパンとたこ焼きを
こよなく愛する
大阪のおかん。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。