スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Very Merry Christmas

仲間と飲み会の家族は、誰も帰ってこず、
ひとりぼっちの静かなクリスマスを過ごしてます。

子供も大きくなると、
「クリスマスを家族でケーキを食べて、、、」
なんてことも、なくなります。

私も、そろそろ友達と楽しく過ごすように
シフトチェンジしてもいいのでしょうね。



トノは出張や外食が多いし、
ワカも友達と遊びに行って、そのまま帰ってこないことも多い。

まあ、気楽でいいのだけど、
その日、ご飯を家で食べるのか、いらないのかを
5時過ぎてから連絡してくるので、
私の予定は、立てられない。
カイの散歩とご飯の準備は、当然私の仕事になるわけだし、
「じゃあ、晩御飯食べて帰るかー」というわけにいかない。

昼間におでかけしてて、ちょっと友達とゆっくりお茶してて
「ああ、遅くなっちゃった!大変大変!!」と
あわてて、夕食の買い物をして帰ってきて
カイを散歩に連れ出して・・・と
ひとりバタバタしてたら、
「夕食、食べて帰ります」とメールがくる・・・

あの日も、そんな日でした。

やれやれ・・・そうですか、と
ひとりでありあわせの夕食を済ませて、
なんか、寒気がするなー・・・と思ってた。

テレビを見て夜10時過ぎ、
カイを夜のトイレ散歩に連れ出すと
やたら元気にグングン引っ張っていかれ、
帰ってきたら、なんと!11時を過ぎていた!!

いつもなら裏の公園の周りで、オシッコして帰ってくるだけ。
そんなに歩くつもりなかったから、
あまり着込んでいかなかった。

帰ってきたら、脚がめっちゃ冷たい。

あわててお風呂に入って、ゆっくり温まって
その後軽くストレッチして、
12時すぎにベッドに入った。

トノもワカもまだ、不帰。


さぁーーーーっと、血の気が引くような感じとともに
目が覚めた。

気持ち悪い。

なんか、悪いもの食べた??

むかむかする。

吐きそう??

しばらく横になって、どうしようどうしようと
様子を見ていたのだけど
やっぱり吐きそうな気がしたので
トイレに行こうと、ベッドから体を起こした瞬間
グワン!!と天井が回ったかと思ったら
その場に倒れた。

あかんあかんあかんあかんあかん!!
横になるのはあかん!気持ち悪い!!

心臓がドキドキしてる。

動悸が激しい。

なんとかカラダを起こして、床に座って、上体はベッドに突っ伏した。

あかんあかん。
なんでこんなにドキドキしてるんやろう。

大きく息をする努力をする。

耳の奥に、脈の音が大きく響く。

動かれへん。

だれもおれへん。

怖い怖い怖い!!どないしよう!!!!

・・・・・・・・
・・・・・・・・

足に何か当たって、目が覚めた。

気を失ったのか、寝てしまったのかわからないけど、
どうやら、意識がなかったようだ。

どれくらいの時間が経ったのか。

ヘロヘロ酔っ払いでご帰宅のトノが
寝室に入ってくるときに、
ベッド脇の床に座っていた私の足を蹴ったのだと思う。

目が覚めたときは、
私はどこ?ここは誰??って感じで
一瞬何事かわからなかったけど
あの激しい動悸は収まっていた。

代わりに足はしびれ、体は冷え切っていたけど、
どうやら、もう、ダイジョウブのようだった。

あまりに寒いので、ペットボトルにお湯を入れて
湯たんぽ代わりに抱えて寝た。

******

その週に、月イチの診察日があったので、
主治医に相談してみた。

心電図を取ってくれたけど、なんの異常もないとのこと。

ただ、中性脂肪の値が、とんでもないほど跳ね上がってた。

私はもともと遺伝的に中性脂肪が高めの体質だ。
今までは、なんとか上限ギリギリセーフでやってきたのだけど、
病気が見つかった時に、上限の150を超えて
200近くになっていた。

その後、半年後には350
そして、わずか2か月後の今月は、500になってた。

それが原因で肝臓の数値も悪くなり、
これ以上は放っておけないので、
中性脂肪を下げるクスリを出されてしまった。

アルコールは飲まない。
肉も、ほとんど食べない。
運動不足と言われるほど、動いてないわけじゃない。
生活習慣の改善の仕様がない。。。

多分、体質的に高くなるのが、
病気やそのクスリのせいで、余計に高くなっているのだろうと。

中性脂肪が高いと、動脈硬化が進み
心筋梗塞などの原因になる・・・

こないだの動悸は、関係ないでしょう、とのことだけど、
急に怖くなりました。

体質とはいえ、情けなくなりました。

大変な病気だけど、クスリが開発されていて、
それを飲んでたら、寛解状態を維持できて
いつか完治するものだと、漠然と思ってた。
だから、ちょっとくらい、副作用があっても
仕方ない、辛抱しなくっちゃと思ってた。

こんな新たな病気が呼び起されるとは思ってもみなかった。

そして、新たな薬が、増えました。

******

また、ひとりのときに、あんな動悸が始まったらどうしよう、、、と
また、他の病気が誘発されたらどうしよう、、、と
不安になっていたのだけど、
日中はいつもひとりなのだし、むやみに心配してもしかたないと
腹をくくりました。

誰かが言っていた。

世の中のほとんどは、
自分にはどうでもいいことと
自分ではどうしようもないことで
できている。


ほんと、病気と闘うというのは、孤独なものですね・・・

世界中のみんなに幸せを。

I wish your very merry christmas!




コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

みおんちゃんへ

ありがとう^^
検査結果、異常なしで、まずはよかったです。
気になりますが、1つくらい気にしているくらいのほうが
きっと健やかに過ごせるのかもしれない、、、と
思っています。

お互いしぶとく人生を楽しみましょうね^^

来年もたくさんの楽しみを見つけましょう♪
良いお年をね^^

年の瀬ですね…

大変なことがあったんですね。
そりゃ、不安になりますよ。
異常なし、だったのなら、ストレス性のものですかね…
お大事にしてください。
私もこの間の人間ドックの結果は一応大丈夫でしたけど
毎年、検査の結果に怯える日々が続くかも…
どうにか、あと30年は元気に生きるぞ、と思っています(笑)
お互い、しぶとく人生を謳歌しましょうね。
よいお年を♪
プロフィール

カスピちゃん

Author:カスピちゃん
弓と布と毛糸と
絵の具と戯れ
メロンパンとたこ焼きを
こよなく愛する
大阪のおかん。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。