スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワイルドだろ~

迎えた試合当日、
道場に向かうクルマの中では
嵐の「トラ〇ルメーカー」や「サク〇咲ケ」で
テンションあげていく。

大声で歌う。
「き~っとダイジョウブ~~!!」

雨のため、遠的がなくなり
近的に振り替えて、四ツ矢4回1人16射で
競技を行うことになりました。

遠的に不安要素があったので、ラッキー♪

私たちは第3射場。上座から離れているし、こちらもよし!

大丈夫!昨日のように引けば、いける!ダイジョウブ!

大きく息を吐いて、いざ、出陣!!!

1立ち目。

大前のM先生、昨日一緒に引いた時には皆抜けしておられたのに
タン!といい音を立てて 〇

さすが!本番の気迫はちがう。

よし、私も続くぞ。

カチン!

カラダは昨日の感じで入ってこれたのだけど、
手先に力がはいったか・・・

でも、枠に入って、〇 ホッ

落ちのF先生も、タン!と決める。

2本目。

大前 ×
私 落ち着いていけーー!と唱えて、またもやカチン!で〇
助かったーーー
落ち 〇

3本目。

ここで、取りかけようとする右手がフルフルと震えているのが
目に入る。
落ち着けー大丈夫!と心の中で叫ぶも
指が震えて取りかけられない。

ここで大前 〇!

取りかけがしっくりしないまま、ええい!と打起こして、会。
離れた矢は、若干色がついて、カチン!とわずかに枠にけられて×

でも、ここで落ち着けました。

「今日の私の矢は、的が拾ってくれる。大丈夫!」

落ち 〇

もう一度、大きく息を吐き、肩の力を抜きました。

4本目。

大前 〇
 
私 やっと安定したか?
いい感じに離れて、今度こそ的の真ん中に〇

落ち ×

全員3中の合計9中で1立ち目を終えました。


******


好スタートを切れたことで、落ち着きました。

その後の2立ち目は、あまりよく覚えていません。
ただ、この立ちも、2本はカチン!と枠に入った。

私は〇×〇〇の3中。チーム合計は6中。

2本目は、いつもA先生いわくの「置きにいった」ダメ射

ここで、午前が終了。

6中のうち4本が枠に入っている。
「今日はツイてる」と、さあ、お弁当食べて
午後も落ち着いて行こう!

3立ち目も覚えていない。

程よく緊張し、適度に昂ぶり、
だけど、落ち着いて、集中して引けた。
ここも2回はカチン!という音を聞いた。

〇〇×〇の3中。チーム合計は7中。

3立ち目を終えて、2位と5本差の1位。
1立ち目のスタートダッシュが効いている。

さあ、落ち着いて最後の立ち、行きましょう!

1本目、やはり12時枠にカッチン! 〇
2本目、〇 場所は覚えてない
3本目、〇

最後の1本。
気持ちを切り替えて・・・

ほぼ真ん中に 〇!!

よし!皆中!!

残心でみんなの拍手を心地よく浴び、16射13中で終えました。

チーム合計は48射28中で、5年ぶりに女子の優勝カップを
我が市に持ち帰ることができました。

私は個人でも1位をいただきました。


*******

射形を変えると、初めは「ここをこうして・・・」と意識しないとできません。

でも、それで練習を続けていくと、
そんなに意識しなくても、だんだんカラダが覚えてできるようになってきます。

そして、きちんとできているときは、先生からは
指導はされない。
そこは克服した、とみなされて、次の課題に移っていきます。

カラダは自然とできるようになってきたのに
頭では「ここをこうして・・・」といつまでも意識して行うので
いつか、「やりすぎ」てしまうようになる。
やりすぎるので、変な力が入るようになる。
もしくは、ラクしてやるようになってくる。

そして、ある日先生に「そこがおかしい」と改めて指摘されるのです。

いつまでも中りは続きません。
せっかくできるようになったことも、↑のように崩れてくる。

さあ、ここからが私のほんとの正念場。
ほんとの意味で強い射手になっていきたいです。















コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

カスピちゃん

Author:カスピちゃん
弓と布と毛糸と
絵の具と戯れ
メロンパンとたこ焼きを
こよなく愛する
大阪のおかん。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。