スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とうとう、、、

先週の金曜日、父が入院しました。

16日(木)、父が運転操作を誤り、
近所の家の庭先に突っ込むという事故を起こしました。

家を出て、始めのT字路を右折しようとして、向かいの家の塀に接触し、
あわててハンドルを切って、多分高齢者によくある間違いの
「アクセルとブレーキを踏み間違えた」のでしょう。
そのお向かいの家の庭先に突っ込みました。

幸い、けが人は出さず、父自身にもけがはなかったので
事故は「物損」として処理され、
父は病院にもいかず、家に帰ってきたのですが、、、

どうも様子がおかしい。

ろれつは怪しいし、話もいまいち噛み合わない。

事故のショックからかなーと思ってたのですが、
晩ご飯を食べさせていて、全然飲みこめてないことに気が付きました。

で、次の朝、かかりつけの市民病院に連れて行ったところ
脳梗塞が見つかり、入院することになりました。

父はもともと、高血圧や糖尿病、10年ほど前には
冠動脈にステントを入れる手術も受けてます。

最近は糖尿病が進んで来て、インシュリンを自分で打つように処方されているのですが
もともと頑固なのと、ちょっと認知症も始まっているのとで
その手順が何度説明しても覚えられず、きちんと接種できていなかったので
血糖値が400を越えて、カラダの中で炎症が起こっていたらしく
腎機能や肝機能も低下し、軽い心筋梗塞も起こしていました。

脳梗塞は小さなもので、他の不具合に比べると、大したことはないそう。
呂律が少し悪いのと飲みこみづらくしているのと、
ちょっと左の足が動かしにくそうにする以外は
不自由はありません。

年末にも、具合が悪いと訴えるので、
同じ病院の休日診療に連れて行ったのですが、
「脱水状態を起こしている」と点滴だけで帰されました。

あのころから、具合は悪かったのでしょう。
ご近所の方にはご迷惑をおかけしたのですが
今回事故を起こしたことで、脳のほうからちゃんといろいろ調べてもらって
入院して、治療を受けることができて、よかったです。

入院できて、よかったーと思っていたのもつかの間。
今度は入院した夜に、パニックになり、
「家に帰る!!」と点滴や計器の管を引っこ抜き
大暴れして、看護師さんに大迷惑をかけ、
土曜日の早朝、病院から呼び出しの電話がかかってきました。

夜間は看護師さんが少なくなるので、付き添ってください!といわれ、
弟が泊ってくれることになり、晩ご飯とお風呂を済ませた弟とバトンタッチして
家に帰ってきたのは、12時過ぎ。

その間に、ご近所さんにあやまりに行ったり、
さすがに、へろへろでした。

どうも、排泄のほうも怪しいので、リハビリパンツなるものを買いに走り、
その他いろいろ入院や介護に必要なものをそろえているうちに
1週間が経ちました。

1日に何本も点滴があるのですが、
「点滴中にトイレに行くときは、看護師さんを呼びなさい!」といくら言っても
勝手に行って、点滴が抜けたり、もつれさせたりして、余計に迷惑をかける。

日中は人手もあるから、大目に見てもらえますが
夕食後の8時から2時間ほどある点滴が一番のネックなので
この時間帯に面会に行って、監視人しています。

やっと、私の生活リズムが出来てきたかな、、という感じで
合間の時間をみつけては、弓の練習には行ったりして
ストレス発散をしています。

親の介護、いつかは来るんだろうなーと思っていても
やっぱり始まるときは、突然ですね。
体調が落ちついて、退院させられるようになっても
きっともう一人住まいはさせられないだろうから
退院後の準備も進めなくてはいけないなーと。
まずは、市のセンターとかに相談にいけばいいのかな?

人間いくつになっても、「初めて」経験することはいくらでも
あるもんですね。

ということで、ブログのほうも
ついついほったらかしになっています。
肩の力抜いて、やっていきますわ~






コメントの投稿

非公開コメント

みなさんへ

暖かい応援をいだだき、ありがとうございます。
まとめレスで、失礼します。

急なことだったので、私自身もびっくりしましたが
ちゃんと病院で治療を受け、インシュリンも正しく投与してもらって
体調はすこぶるよくなりました。
リハビリ室にも通い出し、歩いたり、ボールを足の間に挟んで
しめる運動などを始めているようです。

元気になってきたら、今度は本来の頑固やわがままが幅をきかし
これが余計に面倒で・・・・(--メ)

しかし、入院している今の方が、安心なわけですから
少し無責任かもしれませんが、病院にお願いして
私はテキトーにさせてもらっています^^

たくさんの方から、メールなどでアドバイスをいただきました。
ありがとうございます。

介護初心者、いろいろとお力添えください。よろしくお願いします。



No title

お父様のご入院、お見舞い申し上げます。
 
介護は長期戦なので、(主人の父は13年介護状態だった。)
一人では絶対できません。
頼れる人には頼り、使える制度は徹底的に使い、
休める時には休んで、
あまり頑張らないでください。
 
今の所、弓道をされる時間もあるようなので、よかったです。
師匠がお疲れを出されませんように、お気をつけください。
 
お父様、お大事になさってください。

No title

その後、お父様はいかがですか。
介護は大変だと思いますが無理せず
肩の力を抜くところは抜いて頑張ってください。

No title

大変だけど頑張って!!

まぁ、うちは親の介護の前に
娘の育児が介護なんでね~(笑)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

応援してるよ

プロフィール

カスピちゃん

Author:カスピちゃん
弓と布と毛糸と
絵の具と戯れ
メロンパンとたこ焼きを
こよなく愛する
大阪のおかん。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。