スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

凍えました。

30日(日)、奈良・橿原神宮で行われた
奉納射事のお手伝いに行ってきました。

いやーーーー寒かったぁぁ!!!

1101-31-03.jpg

神宮近くの道場で、装束に着替えて
みんなで行列を作って、神宮まで行きます。

今回は、小笠原宗家の家元さんが来られて、蟇目の儀が行われ、
その後、小笠原流の方々が、弓を引かれる、かなり本格的なもの。
N田さん、ひいらぎさん、そして私の3人は、
諸役を仰せつかってのお手伝いです。

私(左)は、【幣ふり】
N田さん(右)は、【ザイあげ】

私たちは、射場の左右に分れて座っていて
的奉行の横に座る【ザイあげ】が
的にあたると、手に持つ【ザイ】をあげます。
それを見て、「(・o・)ゞ了解!」って意味で、
私が幣をふる。
私の横に座る「日記」さんが、成績を記帳するのです。

ずっと座っているお役目なので、ラクチンと思ったのですが
この日は粉雪が舞い、強風吹きすさぶお天気で
手足の感覚はなくなり、顔は真っ赤のしもやけ状態・・・

ほんと、寒かったです;;

そんな中でも、男性の射手は、肩肌脱いでの行射。
さすが、宗家のワカ宗匠、、、みごとな射でした。
うちの「なんちゃってワカ」とはえらい違いですww

奉納の前に、お祓いを受け
お神酒をいただいたのですが、その時点ですでに
手がかじかんで感覚がなく
杯が持てませんでした・・・

素晴らしい射事のお手伝いをさせてもらって
みなさんの流れるような美しい射も見れて
とてもいい経験だったのですが、、
何せ、寒い!!としか感想がいえない;;

家に帰ってきて、下に履いていたレギンスを脱ぐと
膝から先が、紫色になったました・・・(@_@;)

*******

お手伝いを志願したのは、これが欲しかったから・・・

「橿原神宮のお手伝いに行くと、干支のちょこがもらえるよ」
「???チョコ???」
「うん、こんなちっちゃな、かわいいうさぎさんのちょこ。」

・・・ときいて、私の頭の中は
イースターのお菓子よろしく、ピカピカの紙で包んだ
うさぎの形をしたチョコレートだと思ってました。

なんで、神社でチョコなんかくれるのかなーと思ってたら・・・

1101-31-01.jpg

1101-31-02.jpg

ハイ。まったくの勘違い・・・(T^T)クゥー

チョコではなく、お猪口!「盃」でした。

食い意地が張ってるのか、「お」を聞き逃すとは・・・

かわいいうさぎの絵のついた「おちょこ」
私のお猪口コレクションに加わりました。


もう、最近こういうことが多すぎて・・・(^_^;)










続きを読む

スポンサーサイト
プロフィール

カスピちゃん

Author:カスピちゃん
弓と布と毛糸と
絵の具と戯れ
メロンパンとたこ焼きを
こよなく愛する
大阪のおかん。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。