スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スヌーピー×やらかし

1309-21-01.jpg

審査の前々日、大阪のデパートで開催されていた
展覧会に行きました。

【SNOOPYJAPANESQUE】

世界一有名な犬であるスヌーピーが、日本の匠と出会ったらどうなるか、、、

日本の伝統工芸作家さんたちが、漆器やガラス切子、友禅などで
スヌーピーを表現されました。

スヌーファンとしては、ぜひとも見ておきたい。。。

先に行ってた、Cotton Flowerのメンバーからは
「カスピちゃんにとっては、チョー魅惑的危険区域だぞーーー!!」との
連絡を受けてたんだけど、体調悪く、大阪まで出向けず、、、

今日しかない!!と、トノと一緒に14日(土)に見に行ってきました。

欄間のスヌーピー!すごい!!

スヌーピーの仙台箪笥、ほしい!!

豪華な手書き友禅の振袖にスヌーピーがあしらわれていたり
めーーーーーっちゃ細かい九谷焼のスヌーピー・・・

すげーー!!すげーーー!!と興奮して作品を見た後は、
グッズ売り場にGO----!!

1309-21-02.jpg

九谷焼の蕎麦チョコ(右)
3種類あって、ほんとは全種やってしまいたかったんだけど
1つだけで我慢する・・・

じつは、3つともイッたったらよかった、、、と今では後悔してる(笑)

トノは、「これ、焼酎飲むのにええな~」と美濃焼のカップ(左)をつかんでた。
この花が、いいらしいww

1309-21-04.jpg

手ぬぐい 3種類。
花札柄のメモとファイル(カード入り)

てぬぐいって、単価が高い!
でも、決めきれず、結局3種類お買い上げ。
(いや、、3種類に抑えた・・というべきかも)

真ん中の風神雷神が、めっちゃかわいい♪

1309-21-05.jpg

金箔の屏風が、作品として出展されてた。

小風呂敷もあったんだけど、いまいち使えないサイズだったので
買い控えた。

1309-21-06.jpg

作品図録は、いるわな。

で、A4ファイルと。

審査申込み書を、これに入れて持っていこうっと。

・・・と、買ったファイルがいっぱい(汗)

トノはトノで、ドイツ出張のお土産にしよう♪と、
塗りのお箸やスプーンを買ってたww



阪急百貨店が新装して、初めて行ってきた。
もうだいぶ経つのに、、、

しかも、行ったのはこの会場と、お昼を食べたレストラン街のみww

週末のデパートを満喫するほどの体力はなかった。

また、あらためてゆっくりお買い物に行きたいです^^



スポンサーサイト

元祖・重たいオンナww

久しぶりに本屋さんに立ち寄ると
面白い本を発見しました。

1208-29-02.jpg

出版は今年の6月。
そのころに、渋谷パルコで作品展もされてたんですね。
知らなかった~

1208-29-03.jpg

もぉ、その作品が圧巻!!
そのカラフルさと個性的な作風と
職人肌の手の凝りように一目ぼれww

1208-29-04.jpg

羊毛フェルトで人形を作り、
それをかわいくデコレーションした土台にひっつけて
独特な味わいのブローチを作っておられます。

そう。

タイトルにもあるように、
独特の感性をもつ同性にはたまらなくかわいい~~♪もんなのですが
男子には、、、つらいわな~ww

芸人仲間に男子にプレゼントしては
「重いわ!引くわ!!」と断られている・・・;;

間にエッセイが書かれていて、これがもう、「わかるわかる!」なんですよ。

彼女は私より年下なのですが、
私たちの世代、手芸好きの原点は、
「フェルトのマスコット」だという人が大半だと思う。
彼女も、我らが神・かの大高輝美さんのフェルトマスコットの本を
バイブルとしていたそうだ。

私が高校生のとき、大高輝美さんのフェルトマスコット本を
友人の小学生の妹に貸して!と言われて
当時は少し熱も冷めて、違う手芸に走っていた私は
4冊まとめて「もういいよ、あげる」と
大盤振る舞いしてしまったことを今でも後悔している・・・

光浦さんは、その小学生の年なのだ。

【私が小学生のとき、世の中は手芸ブームで
中高生の女子は、かばんに手作りのマスコットをぶらさげて
キルティングで作った巾着袋に体操服をいれ、
破れたジャージにはアップリケをほどこすのがオシャレとされ
それらを好きな男の子に作ってあげるのが恋とされてました。】

と、書いておられます。

・・・・そうだった、、、あげたね~

中学生のとき好きだった男の子に
大高輝美さんの本を見て作った、お雛様のようなペアのフェルト人形を
あげました

もらっても困っただろうなーー苦笑

高校生のとき、付き合っていた男の子に
「部活でランニングするとき、手が冷たいから
手袋がほしい」といわれて
そのころ出始めのカラフル軍手を
思いっきりアップリケでデコってあげた。

雑誌のコンテストに応募して、特別賞を取った
フェルトアップリケをほどこしたカバンを
おそろいで作ってあげたこともある。

あの時代の【カレ】たちは、照れながらも
デコ軍手をはめて、ランニングしてくれてた。
アップリケで穴をふさいだジャージを履いて
隣の学校への遠征試合に行っていた。

我ながら力作だったと、今でも言える
フェルトアップリケのカバン。
朝、電車に乗ってたら、知らないおばちゃんに
「すごいわね!ちょっと見せてくれる?」と
声かけられて、めっちゃ恥ずかしかったわーー!と
言ってたっけ。

いい時代だったんだね~
手作りのマスコットをかばんにつけたら
「ああ!こいつ、彼女ができたんだ!!」なんて思ったもん。
照れながらも、「彼女がいます」アピールとして
男子も付き合ってくれてたんだよね~

クラスの男の子に
「僕にも作ってください!!」とキルティングの生地を
渡されたこともある。

光浦さん自身も、中学生になったらプレゼントするのだろうか、、、と
ワクワクドキドキそういうことに憧れておられたのに、
それがかなえられないまま、手芸ブームは終わったそうな。

彼女からすると、私は憧れの先輩だったわけだ^^

考えてもみなかったけど、いい時代だったんだねー
いい経験をしてたんだ。
当時、ワンランク上の手作りができる私は
カリスマ的存在だったもの。


今からよくよく考えれば、「あなたのことを考えて作りました」という
こってこての手作りのものを「使ってください!」と
プレゼントしてたんだから、
ほんと、この本にもあるように
「重いオンナ」だよねww

今ならわかる。断る男子の気持ちもわかる。

今は、本当の意味で「重たいオンナ」になっちゃったけどww


電車で今どきの高校生の男の子が
明らかに手作りだと思われる、その学校のサッカーのユニホーム型の
フェルトマスコットなんかをカバンにつけてるをみると
思わず微笑んで、キュン♪となってしまうのは
私たち世代の特権なのかもしれません。





続きを読む

やらかした!

ハイハイ、またですかぁ~?

・・・と、あきれておられることでしょうww

ハイ、くそ暑い中、また、やらかしてしまいましたよ。

1208-09-01.jpg

1208-09-02.jpg

ハイ!そんじゃそこらのやらかしとはレベルがちがうのは
このパッケージでわかりますね~♪

たぶん、これをみて、我が友u-caちゃんは
雄たけびをあげてくれていることでしょう。

1208-09-03.jpg

今、ルイ・ヴィトンと我が心の師匠・草間彌生がコラボして
新作を発表しています。
新宿伊勢丹内に特別にポップアップショップができているそうで
ぜひ作品を見てみたい!と思っていました。

昨日、高校時代の友人たちに会うために
久々に大阪・ミナミに出向きますと。。。
高島屋のヴィトンショップのウインドウが草間ワールドに!!!

思わず店に飛び込んで、いろいろ見せてもらいました。

いや~~~かわいい~~~♪

うーーーーん、、、しかしお値段は相当なもの。

お財布かわいい♪ でも10万円も出せないし、
手帳は5万円・・・でも、実はヴィトンの手帳をすでに愛用しているし。
コインパースも5万円・・・

ひぇ~~~高いっっっ

草間好き+ヴィトン好きの私としては、なにか欲しいのだけど
とにかく勢いでやらかせる限度は超えている。

最近は、弓買っちゃってるしな~。

で、これを見つけたわけです。

1208-09-04.jpg

ヴィトンが編集した、草間彌生の作品集。
分厚い、見ごたえのある、素敵な本です。

1208-09-06.jpg

1208-09-05.jpg

草間ドッドのカバーをはずすと、
チャーミングな草間さんがww

この、サングラスが欲しいんだけどな~
かけるかかけないかは別として、造形としておもしろいでしょ。

で、このカバーの裏に・・・

1208-09-07.jpg

ヴィトンがコラボした数々の作品の写真があります。

美術館にいっては、そこの図録を買い、
特別展では、その作品集を買ってる私にとっては
これ以上のものはない。

で、手に入れてきました。
お値段は8000円ほど。

う~~~ん♪満足じゃ。

かばんより、うれしいかもww
(もちろん、かばんもほしいけど)

草間限定のかわいくラッピングしてくれたけど
重たい荷物で、今日は腕がダルダルです。














初やらかし

昨日、神戸までやらかしに行ってきました。

1101-10-01.jpg


恒例のキルト展を回覧し、すっかりやる気を充填させて
買い物にGO!!

やらかし特攻隊一番隊長Busy Uepyさんと、死ぬ気で突入。

「命、捨てます!!」

よりによって、私たちのお気に入りで仲良くさせてもらっている
「Selfish.Mさん」と
「キルトスタジオQuiさん」が同じブースをシェア。

あかん、、、、やられたな・・・

で、セルフィッシュの武石さんと、
Quiの升田さんと大いに盛り上がり
思いっきりやらかして帰ってきました。

1101-10-02.jpg

相変わらず、セルフィッシュさんの布は面白い。
升田さんのブースでは、アイデアもんのポーチの型紙をGET。

1101-10-03.jpg

和布には手を出さぬ!と誓っているのに
うさぎとなれば、例外ww
パネルを買ってきました。
小さな巾着にしようと思ってます。
ウサギーズともだちにプレゼントしようかな。

1101-10-04.jpg

うさぎ+桜とくれば、私!
弓の道具入れにします!!


さ~て、材料たんまり(^_^;)
作らないとね♪







プロフィール

カスピちゃん

Author:カスピちゃん
弓と布と毛糸と
絵の具と戯れ
メロンパンとたこ焼きを
こよなく愛する
大阪のおかん。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。