スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

30周年

カイの旅立ちに際しては
たくさんの心温まるメッセージをいただき
ありがとうございました。

おひとりおひとりにお返事すべきところですが、
ご無礼お許しください。

私は元気にしています。

もちろん、15年以上にわたり、一緒に暮らしてきた
我が相棒ともいえるカイがいなくなって、
ぽっかりと心に穴が空いた、というか
カラダの一部を失った、というか、
喪失感はいかんともしがたいのですが、
寝たきりが長かったのでね、、、
それなりに覚悟もしてたし、
やっぱりどこかホッとしたところもあります。

カイのマットを片付けようと顔をうずめても
ひとつも犬臭くなく、洗剤のにおいしかしませんでした。
1年以上も寝たきりになり、お風呂に入っていなかったのに全く臭わず、
あんなに抜けた毛も、全く抜けなくなっていました。

全く臭いも残さず、抜け毛1本も残さず、
私の心に覚悟を残し、そっと旅立ったカイ、、、
ほんとに我が犬ながら、あっぱれな最期でした。

そして、カイのいない生活が始まりました。



1月22日(日)
2013年以来4年ぶりに百射会に参加してきました。
1日に100射する耐寒訓練。
自分の体調不良などもあって、しばらく遠ざかっていたので
100も引けるのだろうか・・・と心配だったのですが、
なんとか完射して生還しましたww
中りは4年前より2割も落ちましたけど、
最後の1本まで、くたびれることなく引けたので大満足です。
さあ、今年も1歩前に進めるように頑張ります。

******

1月24日は30回目の結婚記念日でした。

1701-30-1.jpg

中国単身赴任中のトノから30本のオレンジのバラが届きました。
感謝感激
まあ、よく頑張ったよ、私

で、春節で帰国中のトノと
あわら温泉にカニ食いに行ってきました、

1701-30-2.jpg

お祝いにと、ちっちゃなお赤飯を付けてくださいました。

1701-30-4.jpg

焼きカニとお刺身

1701-30-3.jpg

茹でカニを食べてる途中で急に
あかん!!お腹いっぱい!!もう食えん

年やねーーーちょっと前まではお腹いっぱいになってからも
もうちょっと食べられたのに、、、

この後、まだお鍋も雑炊もあったのに、入らんかった

1701-30-5.jpg

次の日はお天気が良かったので
東尋坊と

1701-30-6.jpg

永平寺をお参りして帰ってきました。

ひさしぶりにお出かけして、ご馳走を食べてきました。
さあ、お互い元気に40年も50年も祝っていきましょうね。

ありがとう

スポンサーサイト

2017始動!

nenga2017-01.jpg

あっという間に新しい年も10日目となりました。
遅ればせながら・・・

あけましておめでとうございます
今年もよろしくお願いします


いろいろご報告、まずは

カイの近況

IMG_6104-01.jpg

完全寝たきりになって1年、カイは今日も頑張ってくれています。
33キロほどあったカイですが、
今は16キロほどになってしまいました。
それでもなんとか少しですが、自分でご飯を食べれています。
しかし自力では排尿ができなくなり、11月から家で1回
私が導尿しています。
去年末から、週2で病院で点滴・注射で体調管理。

ワカは9月に転職して東京に行きました。
トノは相変わらず単身赴任中。
私がひとりでカイを介護しています。
お正月に家族がそろって、写真を撮ることができました。
ワカにカイを会わせてやることができて、一安心・・・
みんながそれぞれの持ち場に戻りホッとしたのか、
現在私は風邪っぴきです・・・

kay1.jpg
大好きなにいちゃんに抱っこしてもらってゴキゲン(* ´ ▽ ` *)


弓道のこと

「国体に行くーーー!」と叫んだあと、ほったらかしになってしまってました。

10月5日、台風とともに岩手入りしました。
次の日は強風の中、練習。
7日に遠的、8日に近的の予選でした。

残念ながら、両方ともわずかに足りず、決勝には進めませんでした。
悔しいなーーーー

私としては上出来だったと思う。
自分に求められていた仕事はしたかな、と。
でもそれは、他のメンバーに頼っていたということで
自分の実力はここまでだったってことで、、、

あと1本、自分の手で決めることもできたわけで、
その覚悟もその技も持ってなかった自分が悔しいです。

チャンスがあれば、もう一度あの舞台に立ってみたい。
もっと頼れる自分になって。

1701-10-02.jpg

10月は「死のロード」笑でした。
国体帰ってきて次の週は、近畿大会。
ろくに活躍できず、、、

22日は去年も行かせてもらった「全日本弓道遠的選手権大会」に
参加しました。
こちらも全く活躍できずに予選敗退。
前日練習に矢を暴発させてしまい、すっかり自分の射を見失ってしまいました。

国体では遠的でカーボン弓を引いていました。
でも全日本では竹弓を引かねばならず、調整しきれませんでしたね。

その後、12月に錬士審査を受けたのですが、これも撃沈。
最初の級を受けた審査以来初めて2本抜いてしまいました。

とにかく初めての国体にすべての力を注入してしまい、
集中力が続きませんでした。
切れない気力、これも今年の課題です。

手作りのこと

手作りからはほんとに遠ざかってしまっています。
1昨年前にカイが倒れてしばらくは、ほんとに目が離せなくなり
作業部屋にこもることや、連続して作業することが難しくなりました。
完全な寝たきりになってからは、出掛けることもままならず、
刺激が少なく気も滅入り、いろいろなことが億劫になってしまいました。

手作りの本や布などの材料も、去年はひとつも買っていないなぁ・・・
昨春にご近所の子供が2人、小学校に入学したので
給食セットを作ってあげたのが、唯一の手作りかも。汗

実はおととしの年末は作業部屋を片付けることができず、
そのまま2016年を迎えました。
そして2016年は作業もせぬまま、とっちらかったまんまの部屋で
1年を過ごしました。
昨年末は、なんとか少し片付けることができ、新たな気持ちで
新年を迎えることができました。
今年は少しづつでも、ミシンの前に戻れたらなーと思っています。

自分のこと

2013年春より、病気治療を続けていました。
続けてきました・・・といっても、薬を飲んでいただけですが。
去年の夏に、規定量を飲みきり、検査結果もよかったので、
いったん休薬することになりました。
休薬6か月、今のところ再発はなく、過ごせています。
しかし、その検査のために、毎月60ccほどの採血があり
これが地味ーーに堪えます。
生まれて半世紀、肉を好んで食べなかった私も
さすがに体が欲して、最近はかなり食べるようになりました笑

昨年春には、健康診断で肺に腫瘍がある、、、と言われ
いろいろな検査を受けました。
肺門、ではなく、腫瘍があるのは、肺のリンパ節というのがわかり
その後もいろいろな検査でも、それが「なに」なのか
確定できず、結局鎖骨の間の喉を切って
胸腔鏡で組織を取ってくる「生検」を受けました。
結局原因は特定できず、しかしガンなどの悪性腫瘍ではなく、
何かの感染症が自己免疫疾患だろうということになり、
放っておいても大丈夫となりました。
この間4か月、、、精神的に参りましたね。

カイのことも堪えています。
カイがいなくなることなんて、考えられないけど
夜中に何度も起こされていたころは、
ほんとに参ってました。
「もう頑張らんでもええやん!」って思ったことも
何度もあります。
最近はかすれたわずかな声でしか鳴けなくなったので
夜中に呼んでいるのかもしれないけど
起きれなくなりました。
「そんなに長く続くことではないから、頑張ろう」って覚悟を決めて
もう1年ですからね、、、
15年と8か月一緒に暮らしてきました。
このモフモフを触れなくなると思うと胸が締め付けられますが
早く解放されたい気持ちも事実です。

やれることをやれるだけやろう。

こうして私の新しい1年が始まりました。
今年もどうぞよろしくお願いします。

ごぶさたっっ!

いやーーーーーーーー
ビックリするほど、ご無沙汰してしまいました。

すっかりスマホ生活になってしまい、PCを立ち上げることが
なくなってしまいました。
時々、メールボックスを確認しているのですが、FBのお知らせメールや
いろいろなメルマガで300通以上も溜まっていることもしばしば・・・
その後もいろいろいろいろいろいろありましたが、
とりあえず、カイも私も元気にしています。



えっ??と思われたあなた!
そうなんです!カイは今日も元気にしています。

1607-27-01.jpg

今年1月中ばからは完全寝たきりになってしまったカイ、
最初は前脚で支えて頭を自分で持ち上げれてたのだけど
今は体はぐにゃぐにゃで、上体を抱え起こして
膝で支えるようにして、ご飯をあげています。
でも、ご飯は日に3回に分けて、それぞれ完食。
おしっこもうんちも順調で、
特筆すべきは床ずれもない!

体重が22㎏ほどになり、体の中の筋肉も落ちてきてるので
誤飲に気をつけてあげてください、
そろそろ覚悟もしておいてください、とお医者さんに言われて1か月・・・
今日も元気に吠えています。

・・・そうなんです、吠えるようになったんです。

カイは元気なときは、全く吠えない子でした。
多分、声を聴いたのは、片手で数えれるくらい。

3月くらいだったかなー
夜中に突然「ワン!」
大きな声で鳴きました。
もう、ビックリしてねーーー
2階から階段をほぼ落ちるようにして見に来たら
寂しかったんでしょうかね・・・
それから、毎晩1度は鳴いて呼ぶようになり、
はじめは「キャヒッ!」ていうような声だったのに
だんだん大型犬らしい声が出るようになり(苦笑)
今は、昼夜問わず吠えまくるようになりました・・・泣

お医者さんいわく、体が動かなくなり、自分の意志でできることは
吠えることしかないから、、、と言われると怒るわけにもいかないのだけど
正直いうと、ほんともう勘弁してほしいです・・・

いつまでもそばにいてほしい気持ちと
もうええやん、という気持ち・・・

去年の夏にカイが突然倒れてから早1年。
私は友達とランチにも行くことも、出掛けることもなく
ストレスいっぱい。

夜中も吠えられて、ぐっすり朝まで寝ることはない。

今まではカイと1日に1時間以上も散歩してたのに
それもなくなり、運動不足にもなる。
そのうえ、3月の健康診断で、新しい病気が疑われ
個人的にもとてもつらい出来事があり
すっかり精神的にバランスを失ってしまってました。

全く意欲がなく、家は散らかる、やらかす元気もない。
何かを作りたいとも思えず、何を見てもときめかない。

その中でも、弓道だけは続けられてよかった。
ほんと、弓道がなかったら、どうなっていたかわからない・・・

弓道に行ってる以外は、ほぼ家で寝ている・・・という状態でした。

そんな状態にもかかわらず、弓道のほうは
4月の総合選手権大会で、今年度も国体強化選手に選んでいただき
去年に次いで、今年も全日本弓道遠的選手権大会の
代表選手になりました。

そして、6月末に行われた国体選手最終選考で
今年度の奈良県成年女子チームの1員に選んでいただきました。

ところが、射のほうは6月から絶不調で、、、
託された矢が重いです・・・
8月20日に近畿ブロック予選があります。
みんなで力を合わせて、岩手国体本選を目指します。

1607-27-03.jpg

10月には大きな試合が控えているし、
新しい病気の方も、いまだ白黒つかず、不安なまんま。
現在の私は何かを作るというエネルギーもアイデアも枯渇しているので
秋のロハスフェスタはお休みしますが、
Cotton Flowerのメンバーはレベルアップして参加します。
もしよかったら、覗きに来てください。

ロハスフェスタ
10月29日30日の2日間出店
大阪万博公園

1607-27-02.png

少しは運動不足解消と外に出かける機会にもなるかなと
流行りものをインストールしてみました。
面白いけど、そこまで真剣になれるわけはなく、
道端で捕まえるのも恥ずかしい・・・笑

いろいろがんばります。

つれづれ

あっちゃーーーー汗
あっという間に2月も末・・・

PCを開くことも少なくなったうえ、
FBを始めたら、すっかりブログ更新も滞りがち。
そんなブログもチェックしてくださっている方もいて
申し訳ありません。

カスピ&カイ、元気にしております。

    

ご報告が遅くなりましたが、
おととしの8月以降、苦しめられ続けた謎の関節痛から
やっと解放されました。
最終的には、リウマチの薬を使用したら
ビックリするほどあっさり治った。

じゃあ、リウマチだったのか?っていうと
そうとは言い切れないらしい。
先生曰く、「ほんとのリウマチだったら、そんなにすぐにクスリが効かない」
のだそうだ。

試しに1日1錠から始めて、副作用が出なかったので
4週間後から朝晩1錠ずつ、1日2錠を服用し始めた日から
全く痛みがなくなった。
1錠の試用期間は全く効き目はなかった。
なのに2錠にした途端、一切の痛みがなくなった。

それが、下の記事の、東京の試合に行った日。
試合に間に合った形だけど、
ほんとなんでそんなに効いたんだ?!と気味が悪いくらい・・・
あんなに苦しめられた激痛から
あっさり解放されました。

膝も大丈夫。
痛みがひどく、かばっていたので
筋肉がひどく落ちてしまったけど
階段の上り下りも難なくできるようになりました。

それと同時に、どんどん進んでいた貧血も一気に治った。
一時は冷蔵庫の一番下の野菜室から野菜を取り出すたびに
立ちくらみを起こし、
家の近くのわずかな坂も息が切れて上がれず
休み休み歩いていたのが、これまた
1か月後の血液検査では一気に正常値に戻った。

その後も薬を飲み続けているが、痛みは戻ってこない。
しょっちゅう朝の薬を飲み忘れる。
それでも痛み出すことはない。
唯一の問題は、激しい日光過敏になり、
ちょっと日にあたっただけで、皮膚がまっかっかに炎症を起こすこと。

なんとなく、もうリウマチの薬を飲まなくっても
もう大丈夫な気がするのだけど、やめる勇気がない・・・
難しいね、、、一度飲みはじめ薬をやめるのは。
そのうち、お医者さんに相談してみようと思っている。

    

私の膝が復調したのと交代に
カイの脚が立たなくなりました。

10月頃までは最小限の手伝いをすれば、自力で立ち上がり
外に出てトイレをしていたのですが、
10月末頃からは、コルクマットを敷いた家の中では
脚が滑って歩けなくなり、だけど外では歩けたので
26キロのカイを抱いて外に出し
トイレをしていました。

11月の冷え込んだ夜に体調を崩し、
このままでは本格的に寝たきりになってしまう・・・と
日に何回かはマットの上で伏せの体勢を取らせてリハビリし、
体を支えるハーネスを買い
徐々に抱いて外に出して、すこしずつ体を慣れさせ
12月の中頃には、ちょこっとだけど自力で歩けるまでに回復していました。

でも、今年の元旦を血尿とともに迎え、3が日は病院通い・・・

血尿の原因の膀胱炎は、3日ほどで治まったのですが
そのころからは本当に体に力が入らなくなり、
外に抱いて連れ出したものの、私の力では支えきれず
一緒にこけてしまい、私は外おしっこの補助はできなくなりました。

ワカはその後も頑張って、朝と夜に外に出してやってくれていたのですが、
とうとうあの大寒波の頃、彼の力をもっても支えきれなくなり
カイは本当の寝たきりになってしまいました。

それからほぼ1か月・・・
今でもカイは、オシッコがしたくなると
前脚を突っ張り、頭を持ち上げて
「おしっこしたい!お外に出たい!」と訴えます。
その時にはもうかなり漏れているのだけど、
上体を抱き起して、お腹をさすって
「おしっこしてね、ここでしていいねんで」と声をかけて
シートの上でしてもらっています。

なので留守番が長くなると、訴え疲れて
涙とよだれとおしっこでびちゃびちゃになって
力なく横たわるカイを見つけることになり
心が痛く、私が出かけることも少なくなり
2人で引きこもりになっています。

寝たきりになっていますが、ぼけてるわけじゃないので
私たちがご飯を食べてるとじーーっと見て
手で床をパンパンして、「僕もご飯!」というし、
デザートのリンゴやバナナや、
お医者さんから「カステラとか好きですよ」と
勧められたので、カステラやチーズをおやつに食べる。
ほんとにうれしそうに食べるww

体重は26キロをキープし、毛艶もいい。

道着の私を見ると、フーーンと寂しそうにするけど
週に2回くらいは道場に練習に行ってるし、
ヨガの教室にも行ってる。

のーーーーーんびりした日々を過ごしています。

1602-20-03.jpg

あんまり静かに寝てると、心配になって
起こしてみたり・・・
いやーーーな顔されますww

1602-20-1.jpg

1602-20-02.jpg

弓道のカケという手袋を入れる袋を
新調しました。
久しぶりの手作りww
ほんま、手作りリハビリせんとね^^

ブログももう少しこまめに更新するように
社会復帰していきます^^

謹賀新年

あけましておめでとうございます

今年もよろしくお願いします。
元気いっぱいの1年になりますように

平成28年お正月

1601-01-01.jpg


昨年はすっかりご無沙汰の1年でした
今年はもう少し、ブログ更新と手作りを頑張ります!!

近況はまたあらためて。



プロフィール

カスピちゃん

Author:カスピちゃん
弓と布と毛糸と
絵の具と戯れ
メロンパンとたこ焼きを
こよなく愛する
大阪のおかん。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。