スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2017始動!

nenga2017-01.jpg

あっという間に新しい年も10日目となりました。
遅ればせながら・・・

あけましておめでとうございます
今年もよろしくお願いします


いろいろご報告、まずは

カイの近況

IMG_6104-01.jpg

完全寝たきりになって1年、カイは今日も頑張ってくれています。
33キロほどあったカイですが、
今は16キロほどになってしまいました。
それでもなんとか少しですが、自分でご飯を食べれています。
しかし自力では排尿ができなくなり、11月から家で1回
私が導尿しています。
去年末から、週2で病院で点滴・注射で体調管理。

ワカは9月に転職して東京に行きました。
トノは相変わらず単身赴任中。
私がひとりでカイを介護しています。
お正月に家族がそろって、写真を撮ることができました。
ワカにカイを会わせてやることができて、一安心・・・
みんながそれぞれの持ち場に戻りホッとしたのか、
現在私は風邪っぴきです・・・

kay1.jpg
大好きなにいちゃんに抱っこしてもらってゴキゲン(* ´ ▽ ` *)


弓道のこと

「国体に行くーーー!」と叫んだあと、ほったらかしになってしまってました。

10月5日、台風とともに岩手入りしました。
次の日は強風の中、練習。
7日に遠的、8日に近的の予選でした。

残念ながら、両方ともわずかに足りず、決勝には進めませんでした。
悔しいなーーーー

私としては上出来だったと思う。
自分に求められていた仕事はしたかな、と。
でもそれは、他のメンバーに頼っていたということで
自分の実力はここまでだったってことで、、、

あと1本、自分の手で決めることもできたわけで、
その覚悟もその技も持ってなかった自分が悔しいです。

チャンスがあれば、もう一度あの舞台に立ってみたい。
もっと頼れる自分になって。

1701-10-02.jpg

10月は「死のロード」笑でした。
国体帰ってきて次の週は、近畿大会。
ろくに活躍できず、、、

22日は去年も行かせてもらった「全日本弓道遠的選手権大会」に
参加しました。
こちらも全く活躍できずに予選敗退。
前日練習に矢を暴発させてしまい、すっかり自分の射を見失ってしまいました。

国体では遠的でカーボン弓を引いていました。
でも全日本では竹弓を引かねばならず、調整しきれませんでしたね。

その後、12月に錬士審査を受けたのですが、これも撃沈。
最初の級を受けた審査以来初めて2本抜いてしまいました。

とにかく初めての国体にすべての力を注入してしまい、
集中力が続きませんでした。
切れない気力、これも今年の課題です。

手作りのこと

手作りからはほんとに遠ざかってしまっています。
1昨年前にカイが倒れてしばらくは、ほんとに目が離せなくなり
作業部屋にこもることや、連続して作業することが難しくなりました。
完全な寝たきりになってからは、出掛けることもままならず、
刺激が少なく気も滅入り、いろいろなことが億劫になってしまいました。

手作りの本や布などの材料も、去年はひとつも買っていないなぁ・・・
昨春にご近所の子供が2人、小学校に入学したので
給食セットを作ってあげたのが、唯一の手作りかも。汗

実はおととしの年末は作業部屋を片付けることができず、
そのまま2016年を迎えました。
そして2016年は作業もせぬまま、とっちらかったまんまの部屋で
1年を過ごしました。
昨年末は、なんとか少し片付けることができ、新たな気持ちで
新年を迎えることができました。
今年は少しづつでも、ミシンの前に戻れたらなーと思っています。

自分のこと

2013年春より、病気治療を続けていました。
続けてきました・・・といっても、薬を飲んでいただけですが。
去年の夏に、規定量を飲みきり、検査結果もよかったので、
いったん休薬することになりました。
休薬6か月、今のところ再発はなく、過ごせています。
しかし、その検査のために、毎月60ccほどの採血があり
これが地味ーーに堪えます。
生まれて半世紀、肉を好んで食べなかった私も
さすがに体が欲して、最近はかなり食べるようになりました笑

昨年春には、健康診断で肺に腫瘍がある、、、と言われ
いろいろな検査を受けました。
肺門、ではなく、腫瘍があるのは、肺のリンパ節というのがわかり
その後もいろいろな検査でも、それが「なに」なのか
確定できず、結局鎖骨の間の喉を切って
胸腔鏡で組織を取ってくる「生検」を受けました。
結局原因は特定できず、しかしガンなどの悪性腫瘍ではなく、
何かの感染症が自己免疫疾患だろうということになり、
放っておいても大丈夫となりました。
この間4か月、、、精神的に参りましたね。

カイのことも堪えています。
カイがいなくなることなんて、考えられないけど
夜中に何度も起こされていたころは、
ほんとに参ってました。
「もう頑張らんでもええやん!」って思ったことも
何度もあります。
最近はかすれたわずかな声でしか鳴けなくなったので
夜中に呼んでいるのかもしれないけど
起きれなくなりました。
「そんなに長く続くことではないから、頑張ろう」って覚悟を決めて
もう1年ですからね、、、
15年と8か月一緒に暮らしてきました。
このモフモフを触れなくなると思うと胸が締め付けられますが
早く解放されたい気持ちも事実です。

やれることをやれるだけやろう。

こうして私の新しい1年が始まりました。
今年もどうぞよろしくお願いします。

コメントの投稿

非公開コメント

みなさんへ

放ったらかしのブログを除きに来てくださり
ありがとうございます。
今年もよろしくお願いします。

*るんさんへ*
ありがとうございます。
お年頃も相まって、気持ちばかりがあせり
イライラしたり落ち込んだりしますが
がんばってるよね、私とたまにほめて
日々がんばりますv-410

*ぽんすけさんへ*
干支にわとり、オリジナルではなくて、タカモリトモコさんの
本に載ってるんです。
本を頼りにもっとシュールなやつにしたかったのですが、
うまくいかず、結局本どおりに編みました。
タカモリさんの作品はわたしのあみぐぐるみの原点ですね。
カイは私に文句を言わず、与えられた場所でがんばることを
教えてくれました。見習わないとね。
いつも応援ありがとう。

*みおんさんへ*
カイ、走り回ってた元気なころの半分になってしまい、
幸か不幸か私にも抱き上げれるようになりました。
お天気のいい日は抱っこして、庭で日向ぼっこしています。
ほんとによく頑張ってます。
ありがとね。

*あきさんへ*
ありがとうございます。
年を越せないんじゃないかと思っていたので
ワカ兄ちゃんにカイを会わせてやることができて
ほんとホッとしました。
カイはすごい頑張りをみせてくれました。
私もがんばらんとね。

*Mcleanさんへ*
ご心配いただき、ありがとうございました。
ご飯を食べなくなったといっては心配し、
夜中にも吠えるといってはうっとうしがり、
精神的にも忙しい日々です、
この体験はきっと私の宝となることでしょう。


No title

ブログ更新、ありがとうございます!うれしいです、今年もよろしくお願いします。

カイ君のこと、気になっていました。いろんな思いでお世話されてることと思います。いつまで続くのか・・・、この状態がおたがいにとって本当に幸せなのか・・・。以前お話ししたように我が家も数年間、介護の状態でした。それは葛藤の毎日でした。

俯瞰的に物事をみてみることも時にはいいのではないでしょうか。
わずかですが、リフレッシュできたりします。頑張ってる自分やわんこをほめたくなったりして。

またいつかロハスでお会いできますように・・・。

No title

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

カイくん、頑張ってくれているのですね。
にいちゃんにだっこしてもらえて嬉しそう。
カイくんとの時間を大切にしてください。

カスピちゃんさん、無理だけはしないように
体調に気を付けてください。

今年もよろしく

改めまして 新年おめでとうございます
有言実行ですね。
私はblog触ってません(笑)
家族写真素敵です。
カイ爺小さくなっちゃいましたね〜
ゆっくり過ごせるといいですね。

私も今年はもう少し何か作りたいです。
よろしくお願いします♪

No title

もう11日目ですが、
明けましておめでとうございます♪
今年も宜しくお願いいたします。

ニワトリさんの編みぐるみ、可愛いです♪
オリジナルで編めるのがすごい、さすが師匠♪

この1年、いろいろな事があったんですね。
時々、見に来ては、お休み中なのを見て、
どうされてるんだろう?
弓道はどうなったのかな?カイ君は元気かな?と思ってました。
でも、カイくんが今も元気(?)なのは、
師匠の手厚い介護のおかげだし、
たとえ、いい成績が残せなかったにしても、
国体に出る、って素晴らしいことだし、
毎日充実して過ごしてらっしゃるように、お見受けします。
いろいろお忙しいから、この上、手作りまで、というと、
師匠のお体もオーバーワークになってしまいますし、
気持ちが落ち着かないとじっくり取り組めないですよね。
今年は去年より少しでも心と体に余裕ができて、
針や布や毛糸と親しめるといいですね。
くれぐれもお体をお大事に。
よい一年をお過ごしください。

No title

遅くなりましたが
あけましておめでとうございますm(_ _)m
本年もよろしくお願いします。

いろいろひっくるめて
カスピ師匠頑張ってる!
カイちゃん以上に!
頑張りすぎないで・・・といいたいところですが
精一杯悔いがないように
(とはいっても残ると思いますが・・)
カイちゃんを看てあげてくださいね。
1人で介護は本当に大変です。
体力も気力も、そうそう続くもんじゃありません。
おまけにご自身の方も、とあれば
泣き言っちゃってくださいな、のレベルです。

今年もカスピさんご一家にとって
良き年になりますように・・・。
プロフィール

カスピちゃん

Author:カスピちゃん
弓と布と毛糸と
絵の具と戯れ
メロンパンとたこ焼きを
こよなく愛する
大阪のおかん。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。